FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
MOUSE PEACE uniting with FiVe @広島グリーンアリーナ(8/29)
2010-08-31 Tue 00:50
ソロツアー3本目の広島グリーンアリーナに参加してきました。
今回もスタンドで、ステージ対面ブロックの2列目。このままツアーファイナルまでずっとアリーナに降りれずじまいなのかなぁ。代々木も2日間とも上手スタンドだし・・(ちょっと気持ちが弱ってるので、感想文もネガティブになるかもー)

スポ紙の受け売りじゃないけど、上田さんのど根性を見た2時間40分だった。





OA(Opening Act)にFiVe。
♪bang!bang!bang!の声出し中に、喧嘩コントを始める力也くんと上里くんに、今回はガキさんがツッコミ(笑)

overture
鐘の音(ロミジュリ風)
LEDに映像。

saxのあきこちゃんがセンターステージに登場。演奏後、大きな拍手。

M1
【LOST】
大階段の上の椅子にふんぞり返って登場。ということは、途中で真巳さんと絡んで、そのまま大階段を降りてくる気なのか。
いつものように、真巳さんが上田さんに顔をぐっと近づけ、胸から腰へと撫で下ろす仕草。この時、LEDに大映しになった真巳さんの左頬に青いバタフライを確認。サイドの髪で隠れがちな位置に貼ってあるのが奥ゆかしい(笑)
若干足を引きずりながらも、力強い足取りで大階段を降りてくる上田さん。ギプスは外し、小さなテーピングだけの姿に胸がぎゅっとなる。
この曲だったか、大映しになった上田さんの顔に大粒の汗が幾筋も見えた。あの「女優」と呼ばれた上田さんが・・。痛みからくる脂汗なのか、とにかく尋常じゃないくらいの量だ。

M2
【rabbit or wolf?】
身体全体を使ってリズムを取る上田さん。そんなに動いて大丈夫なのか!?真巳さんとの絡みも、より濃厚に妖艶に。

M3
【腹ぺこマン】
「おなかすいたけぇ」
両Gt.を伴い、ステージサイドへご挨拶へ。絶対動きを止めない。笑顔。
いつものようにセンターステージ先端まで闊歩して来、ダンサーさん達と笑顔でにゃんこダンス。う、でも辛かったんだろうね、猫手のところと腰をふりふりするところがテレコになってしまってた。

ご挨拶
この時だったかな、「こっちは福岡から2週間、ストレス溜まってんだよー!」と強気な煽りを見せたのは。

M4
【love in snow】
声、綺麗かったぁ(はぁと)真巳さんのギターソロも泣いてましたぜ。

M5
【フレンズ】
真巳さんとぴったり寄り添い、♪ねー?のところで2人して笑顔。か、かわいい(はぁと、その2)
EDのクラップもしっかりステップを交えて大きくふりふり。

LEDに映像。金パ時代の写真(肖像画風)「I am angel by le ciel.」に場内大爆笑

M6
【deep red drop】
て、この辺で漸く気づいたのだが、上田さんのアイメイクがめっさ濃い!うっかりV系のvo.くんですって言っても通用するくらいの縁取りとシャドウ。でもすっげー似合ってた!
まゆちゃん、上田さん、真巳さんで同じ振りをするところ、上田さんは何事もなかったようにきっちりターン。片ややっぱりちょびっと遅れてしまう真巳さん(笑)て、真巳さんのデコラティブなハットのデコラティブさ具合が半端なかった。うん、やっぱりヴェルサイユ(バンド)の衣装みたいだ。
上田さん、歌ってる時(演出で)瞬きひとつせずお人形のような無表情を装っているのが怖いくらいに美しい(はぁと、その3)

M7
【teen's】
あ、今回は着換え間に合ったんすね、真巳さん(笑)
上田さん、やっぱり動くんだよねぇ(^^;ヒヤヒヤストリングスを加えたニューアレンジ(マイナーチェンジ的は)とっても爽やかでまるでAという先輩グループみたいだけども、何か今の上田さんには意外としっくりくるんだよね。

MC
えー、特に誰かゲストがステージに呼ばれる気配もなく、ぬるっと始まったMC。ということで、今回のアシスタント的立位置はまさかの真巳さん。う、ハンドマイク持ってちょこちょこ上田さんの後付いてってちゃちゃ入れたり大活躍(ご本人、日記にて謙遜されてましたがー)
上田さん曰く、真巳さんは「お兄ちゃんみたい」に対し「兄です♪」とかうっかり答える真巳さん。
ヴァイオリンのつかさちゃんの紹介、お嬢様然としてるよね?みたいな流れになって、
真「おっきな犬とか家に居りそうやな?」
竜「ゴールデンレトリバーとかね!」←エリー?(笑)
真「(手振りつきで)ちっさくないな?」←ちーちゃん?(笑)
・・・・・・。
着地点の見えない会話がシュールで堪らん!(笑)
下手チームを紹介しようと、小走りする上田さんに「あんま走っちゃいかんっ!」なつらる関西弁でお小言(やわらかーくね)する兄ちゃん(笑)弟くんは「いいのいいの~」なんて暢気に小走ってったがー。
コーラスの子が福岡出身ということで(あれ?1人は唐津じゃなかったっけ??)オーディエンスに直接「福岡出身の人ー?」なんて質問し始めるギャルズ。おいてけぼりの上田さんは「俺のいないとこで盛り上がんないで(笑)」とかなんとか可愛くすねてみるフリ。
あ、そうそう、当日は台湾→福岡(空路)→広島(陸路)という経路を辿ってきたそうだよ、上田さんは。長旅おつ!
で、まゆちゃんですよ。「この子は内気で」とさんざ言われまくってた彼女だが、今回は意を決して「いっぱい喋る」ことを試みた。(挙手して宣言したのがめっさ可愛い)緊張のためか、一所懸命話してる途中で何故かエヘエヘ笑ってしまい「喋りながら笑うな(笑)」と上田さんにツッコまれるも、必死こいて言いたいことを口にするまゆちゃんカワユス(はぁと、その4)で「(同じギタリストとして)真巳さんや力也くんに助けられて、云々」言った時に「俺の名前が出ないけど?」と上田さんがまたもやツッコんで「だって、転んじゃう人だから・・」ともじもじしたり。「ここにいるみんな(オーデで選出された楽器隊、コーラス隊のことね)は皆さんののおかげでいい夢を見させて貰ってるんです!」って震える声で訴えかけてたのがぐっときた。やっぱりさ・・スタジオさんとかセッションで食べてるミュージシャンてそれこそ掃いて捨てる程いるわけじゃん?こんなおっきなステージに立てるチャンスって中々ないわけじゃん?なんか気持ち解るなぁ。
で、そんな最終的にいい話の中「今日は有難うございました!」なんてうっかり締めちゃったもんだから、上田さんから「まだ終わってない!(笑)」と今日イチのツッコミが(笑)

M8
【花の舞う街】スローアレンジ&「あたしヴォーカル」ver.(重ねて言うがそんなサブタイトルはついてない)
運指絶妙♪ロミジュリの曲もいい感じに力が抜けて弾けてた。もう完璧だね!あ、そうそう弾き始める前「romeo!」と声がかかり、さくっとお返事する場面があった。
演出変更。途中で牧野くんのカウントが入ったので「ん?」と思ったら、後半のみ楽器隊全員での演奏つきに。(ロミジュリの曲ね。【花の舞う街】はイントロ後すぐ楽器隊が入るよね!)
上田さん「素晴らしい!」

M9
【育ち島】
「温暖化の中・・云々」言ってたんだけど、この辺記憶が曖昧。そろそろ脱水症状の兆しが出てきた頃だったんで(笑)とは言え、間奏から真巳さんを振り返ってじーっと見つめる上田さんや、EDの三線ソロを振り返ってじーっと見つめる上田さんの優しい(やらしいに非ず)表情ははっきり覚えている。
ちっと悔しいのが、ソロを弾いてる時の真巳さんがLEDに大映しされるのは首から下で、どんな表情で弾いてるのか見たいのになぁって。上田さん同様優しい(やらしいに非ず)顔してるんだろうか?←双眼鏡でも持ってけ!(笑)

M10
【Marie Antoinette】
演出変更。♪good-byeが2回なのはソロツアー特有なんだけど、ダンスの一環に取り込まれてたあっかんべーの件が、ドーム公演のそれに戻っていた。つまりはTVにノイズが入ったような映像が流れ、上田さんが大階段をのぼり切り、ソファに横たわってくまさんを抱かえ、振り返ってのあっかんべー。ん、個人的にはこっちのが好き。
で、その後のフランス革命を模したパフォーマンスも、ステージを縦横無尽に走り回りながら戦火から逃げ惑う様子を表していたところを、すべてソファに座ったままの演出に。きよみ姉さまに手を振り払われる時の切ない、悲しい表情が胸に突き刺さる。
水と火のパフォーマンスが終わり、暗転の中かなり辛そうな足取りで階段(ソファのセットに架けられた)を降り、そのままステージ裏へ(多分この時車椅子に乗っていたと・・)

楽器隊インスト(場面転換的な)

M11
【遥か未来へ】
後ろ向きのちょんまげが、きれ~に左右に割れていてかわゆす。やっぱりちょこちょこ動きながら歌ってる。今日に限っては「一瞬でもいいから大人しくしててくれ!」と叫びたい気分だった。たっちゃん、ごめん。

M12
【ニ~トまん】
演出変更。流石に滑り台は降りれません。それやったらきえーっ(`Д´)ってなってたよ。大人しく大階段下でつるんこ滑ってくる仲間たちを待ち構えていた。
あ、そうそう、MCの時にこの【ニ~トまん】を「(真巳さんと)一緒に作った。今度KAT-TUNが新譜を出す時にカップリングにしよう」とか言い出し「あんなんんでええんか!?」と真巳さんにツッコまれる一幕が(笑)
この曲の途中だったかな?自分の行く方向を見失ったっぽくて、真巳さんに指で促されてたのは(ホントは下手に行く演出だったのに、一瞬上手に行こうとした)前にもあったよね、そんなこと(笑)

M13
【愛の華】
噴水が高く上がってるのに紛れてね、上田さんが目の辺りを何度かごしごしと手でこすってるのがはっきり見て取れたよ。色んな感情が、たっちゃんの胸の中で渦巻いてたんだろうね。じーーーん・・。
声はよく出てましたよん♪

M14
【花の舞う街】
♪今日の広島の想い出をぎゅっと逃がさぬよに~(´∀`)
EDの♪ナナナ~で大合唱するとこ、楽器隊全員が楽器を置いて横イチになり、オーディエンスと一緒に歌いながら大きく手を振る。すっごく暖かいシーンだなぁ。上田さんと真巳さんがちょこんと並んで手を降ってる姿はかわゆすですよー。
で、上田さんの生声で「ありがとうございましたー!」そして拍手。

EC
先ずは好例のプライベートタイム(笑)最新鋭ヴィデオの高性能さをさり気なく自慢しつつ、ひとしきり想い出づくりをして満足した上田さんは、ヴィデオを真巳さんのアンプのブースにちょこんと置きに。場所的にちょっと危ないかな?と思ったのか、こっそり避けてあげる真巳さん(笑)
前後するけど、メンバーを呼び込んだ際、下手メンバーは全員手繋ぎ、上手メンバーに至っては、FiVeを筆頭に全員手繋ぎ+変なステップ付きで出てくるという仲良しっぷり。ええ光景や(*´ω`*)
ヴァイオリンのつかさちゃんが2日後にお誕生日ということで♪happy birthdayの歌のプレゼント。をしたのはここで良かったかなー?(笑)
声出し。右(オーディエンスから見て、という配慮)行けるかー!をしつこく4回くらい繰り返したり(笑)
「メンバー行けるかー!」には盛大に応えるメンバーなのだが、「スタッフ行けるかー!」にはつれないスタッフさん。仕方ないです、お仕事中なんです。

M15
【ヤンキー片思い中】
メンバー紹介。真巳さんが超絶速弾きをした後、mouse peaceポーズのpeaceのところをお互いちょこんとくっつけ合う兄弟、もとい(株)寂しがり商会の2人。←へぇ、まえかぶなんか(笑)
で、よだれマンのバルーンから出てくる物を「色々お土産が入ってます」とあやふやな説明をする上田さん。
あ、上田さんはきよみお姉さまのペットになってお姉さま♪お姉さま♪とくるくるしっぽ振って回りたいらしいっすよ。相変わらずの上田クオリティ、怪我してっ時くらい静かにしてなさい!(笑)
自分の紹介の時に「名前はみんなが言って!」ってことで、
竜「ヴォーカル!」
オ「うーえーだーたーつーやー!」
という素敵なコラボが♪
飴ちゃんタイムにニューアイテム登場。多分、籠持って配り歩くってのが困難なので、バズーカに詰めてぶっ飛ばしちゃえということに。チ、チャレンジャーだな、J事務所!勿論届きはしないんだけど、こっちに向かって飛んでくる飴ちゃん、結構なスピードだったぜ?(笑)
で、最後、マサイ戦士の如くジャンプをするんですわ、このわんぱく小僧は!「けんけんするから!」ってそういう問題じゃねー(笑)情け容赦なく、最大で20times×2セット(通常モード!)。しかも上田さんがけんけんするもんだから、真巳さんまでギター抱えたまま(寧ろ弾いたまま)けんけんで飛んでるし!(笑)
楽器隊がハケてから「足、踏まない?絶対踏まない?(笑)」と念を押してからアリーナに突っ込んでいく。怖いよー止めなさいって(笑)で、上手の方だけひとしきりハイタッチやら何やらしまくって「やべ、のぼれねー(笑)」よっこいしょ、とセンターステージに上がって、下手のオーディエンスにも「ありがとー」を言いに行く。
最後の最後に「看病してくれる人ー?」とお世話係を募集してバイバイ。

ざっくりとこんな感じでしたけども。
本編終りのご挨拶とか、最後のとか、胸がいっぱいになっちゃってあんま覚えてないんだよね。
自分の不注意で・・100%の状態じゃなくて・・って謝ってばかりなんだもん。そりゃそうなのかも知れないけど、でも、もういいよ!って・・(笑)
でもね、より一層メンバーとの絆が強くなったように見受けられた。しゃしゃる、ってのとは違う意味で気持の上で一歩ずつ前に出て上田さんをがっちり守ってくれてるのがよーく解って、本当に頼もしかった。
有難う、これからも宜しくお願いしまうす♪

代々木まで一ヶ月、耐えられるかなぁ・・(´-ω-`)



マウピ1003大作戦
別窓 | mouse peace uniting with FiVe | コメント:0 |
<<わたしのなかにはけしごむない | 上田さん家の竜也くん備忘録 | はんちょー!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |