FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records @札幌きたえーる(8/23)2部・tour final!!
2009-08-24 Mon 18:25
やつらの能力の高さを改めて思い知らされました。メンバー全員、まだまだ能ある鷹さんが爪を出し惜しみしてる状態なんでないの!?(笑)これからどこまで行くのかな?ついて行くのが楽しみだ♪
夏ツアー、ファイナルはスタンドM4ブロ最後列で参加(最後の最後に自分の名前のチケットってなんか嬉しい♪)

※メモなし!双眼鏡なし!のあやふやレポのため、各人の言い回しや誰が言った言葉か、流れの前後等々事実とは違っているヶ所も少なくないと思います。
その旨、お含みおき下さいませ。(そんなわけですので、コピペ等はご遠慮下さいね。宜しくお願いします!)



OP、ペラいCGアニメの「おねーさんで♪」も今日で見納めかと思うと、うっかり目頭が熱くなる。
荘厳なクラシック調のSEに乗せてドームツアーのダイジェストが流れた後、LEDに大きく「tour final」の文字が浮かび上がる。この時点で場内半ば涙声の大絶叫。

M1.【rescue】
足をぷらんぷらんさせてるお座りたっちゃん。髪はさらさら天使の輪。6公演目の疲れを微塵も感じさせない最高のヴィジュアル。
聖ちゃんかな?「tour finalだぞ、このヤロー!」怒鳴られてるのに切なくなるんだよね。
立ち位置変更では、楽しそうに田口くんの真ん前に被り(身長差があるので被りきれてないのはご愛嬌)、これまた楽しそうに本来の立ち位置まで押し出してくれる優しい田口くん。

M2.【one drop】、M3.【lips】
1部もそうだったけど、仁さんの声が素晴らしく通る。亀くんとのハモは完全に仁さんの一人勝ちの大声量。(漸く仁さんの本来の姿を見れたような気がして嬉しい)
上田さんは田口くんと並んで華麗なるがしがしダンス。
頭を振ったり足でリズムを取ったりといい感じ。一瞬ちょっと大きめなhydeくんに見えたり見えなかったり。(笑)

M4.【喜びの歌】、M5.【keep the faith】
この時点で「入口出口・・」をする田口くんの声が潰れている。
おっと上田さんのトロッコがうち等のブロックの真下で停車。本当に真下なので時々行方不明になっちゃうんだけど、綺麗なお顔を間近で見られてテンションだだ上がり。
本ステージに上がり、センターで一瞬止まってからダッシュして特効の爆発音と共にダイブ。JKを脱いだ状態でこれ何度かやってたけど、擦りむいたりしなかったのかな?

M6.【sadistic love】
最初のソロパートで髪をかきむしり、首筋から胸へと右手を這わせ・・大分エロいな。(笑)サビの16ビ^-トでも、身体全体を使って楽曲の世界を表現。(くの字に曲げたり、とか)
大サビでじりじりと近づいていく2人。向かい合って亀くんの衣装の前をはだけ、上田さんもファスナーを下ろされ、お耽美な世界大爆発。お2人とも、所作から何から美し過ぎてLEDすら直視出来ません。(嘘です。穴があく程ガン見しましたよーだ。笑)

M7.【pierrot】
これも今期最後かと思うと、ううっ(><。)

M8.【wind】
聖ちゃんとのコラボは「まだ見ぬ味噌ラ~メン♪」最後の最後は札幌ピンポイント攻撃できたか!
T-Tコンビの、すっごく自然なんだけどまるでコントのような掛け合いに、毎回毎回楽しませて貰った。
間奏の海老くんのアクロ→田口くんのタップ→ジャグリングで暗転した時、蛍光ボールがいつもの2倍に。照明が点いたら田口くんの横で聖ちゃんが一所懸命ジャグリングしてる!そしてそのまま2人一緒にロン宙!なんて豪華なんだ~。で、サプライズはまだまだ続いてて、いつもなら河合くんとトッツーが担当する追っかけコーラス、河合くんのパートを彼にマイクを持って貰ったまま中腰の変な体勢のまま聖ちゃんが担当!そんなへっぴり腰の状態で花道を歩いてセンステへ。後半のリフレインのとこのダンスに参加するにも場所はなし、フリも入ってなし?で私の記憶では花道を逆走してハケて行ったような。(肝心なとこの記憶が欠落してるとは!)

M9.【愛しているから】
ギャルソンたっちゃん、満面の笑みで客席に投げチュー納め。エロ腰も一段と冴えて。(/ω\)いやん
弾き語りも最後なのに弾き語りチューに笑ってしまい、止まっては歌いを繰り返す亀くん。かわゆすですなー。最後の最後、日によってはじーっと客席を見つめたり、オフマイクで「有難うございました」って呟いたり、貴族風のご挨拶をしたりと色々だったけど、ファイナルは拳をもう片方の手のひらに軽くぶつけて気合を入れるようなカタチ。

中丸くんのHBB。

M10.【peak】、M11.【jumpin' up】
この回も「聖、このやろテメェ!」と取り敢えず叫んでみる仁さん。愛、ですなぁ。意味解らんけど!爆
中丸くんがHBBでカエラちゃんの名前を出さなかったにも関わらず、「木村カエラは俺のもんだーっ!」とお約束の苦情を叫ぶ上田さんに、ドスの効いた声で乗っかってきた仁さん「いや、俺のもんだー!」
ロバ丸が一緒のトロッコに乗るつかの間、上手スタンドからだとめっさひっついているように見えて思わずニヤリ( ̄ー ̄)
本ステに亀くんと聖ちゃんが辿り着くと、散り散りになっていたJr.くん達がわらわらと2人を取り囲むように集まってきて、上手から下手へのツイスト大移動開始。面白い、何度見てもこの光景は面白い。だって本人達が本当に楽しそうな顔してやってるんだもん。
上田さんは最後の方にちょこっと2ステップもどきの踊り。どうも五関さんに「上辺だけノッてる時」って言われて以来やり辛くなったように見受ける。わーははは。

MC
うーんうーん、仁さんが居ない(^^;と思ったらぱたぱたと出てきて「すんません、おしっこ行ってました」ぶっ=3んなはっきり言わんでも!と、それにまんまと上田さんが乗っかって「よっ!おしっこ王子!!」誉めてねーし!(笑)しかし可愛いなー、こういう事言う時の上田さんのニカニカ笑顔。
さっくりと告知シリーズが続く中、写真集の件で田口くんが裏から完パケ本を持ってきて、さらりと中を見せてくれる。22日2部と23日1部、上田さんの写真を見せてくれなかったのだが、遂にスタジオで撮ったというページを披露。それを見た上田さん「恥かしいからやめろよ~」と照れてる体で。(本当は嬉しいくせに。←え?)
海老くん達の出し物のコーナーは全員集合でトッツー(桑田さん)、橋本くん(クロちゃん)で【one drop】のサビメロ、そのバックで(今ツアーはアクロをあまり披露出来なかったので、という理由から)五関さん、塚ちゃん、河合くんが入り乱れての連続バク転!3人で、それも凄いスピード感あるバク転だからかっこいいのなんの!でもやっぱりオンリー塚ちゃんが一番だった。体操選手みたい!めためた盛り上がったところで↓(あ、中丸くんが河童の声をやる、って言ってたんだけどあまりのクオリティの高さに取り止めになったらしい)


FIVE、ミススノーマン、ABC-Z。

M12.【love】
超絶に綺麗な上田さんのダンス。田口くんは間奏のとこかな?いつもtoo muchに見えるんだけど、気のせいだよね。あれはあれで合ってるんだよね!仁さんの「ハットに髪入れ」もこれで見納めかぁ。

M13.【春夏秋冬】
上田さん、いつもならひたすらかかとでリズム取っての2ステップを刻むところ、なんかゆるい感じで足首を動かしたりしてる。ん?( ̄ー ̄)この後何かあるのですかい?

M14.【real face】
ド頭のラップは亀くんと田口くんのW。「俺はjocker♪」と聖ちゃんを称えて。Aメロかどっかで海老くんの誰かが歌ってたんだけど誰だったかなー、河合くんか塚ちゃんかな?間奏では亀くんと聖ちゃんの「セッツ!」からの「ズグダンズンブングン」ありーの、おケツのラップは仁さん、聖ちゃん、中丸くん!うっかりこっそりハケようとしていた仁さん、急にコールされきょとんとするも臨機応変に対応。流石っす!

M15.【dictator】
遂にきたな、独裁者め!待ちくたびれたよー。
お衣装は上田さん、おねいさん(team wonderから友情出演)ともにマウピのまま!イガイガ鞭(マウピ中に一度破損)の捌きも華麗にエロ腰も妖しくドSでお耽美な世界を展開する3人。
結構、初見の人も多かったろうけど、場内異様な盛り上がり。つか、皆次に何が起こるか興味津々な感じ。上田さんが振り下ろす鞭の音とともに曲が終了した時はため息が出たよー。
で、いっこ言ってもいいかな?(いいとも!)おねいさんのダンス、team wonderの方が全然かっこよかった(きゃっ、言っちゃった(><。))
これで終わりかー、と肩を落としかけた瞬間、ピコピコの打ち込み音とともにスモークが焚かれて上田さんがソロでダンスを開始!マウピの時は大勢のおねいさん達との群舞のような感じだったけど、ソロで踊ると上田さんの長い手足が本当によく映える振り付けだね!めためたかっこよかったー。
相変わらず側転はべちゃっと潰れ気味だったけど(ご愛嬌ご愛嬌)センステでも華麗に耽美に踊りまくって、上田さんが腕を振り上げるのと同時に特効が鳴ってfin.何もかもがマウピのままで(水だけはなかったけど)またあの妖しくて美しい世界に浸れたことが本当に倖せ。

M16.【white world】
ごめんね、中丸くん。↑の独裁者様の印象が強烈過ぎて、【white world】の記憶があんまり・・ただ・・ディレイが凄まじかったなぁ・・(ってそんな感想かい!)聖ちゃんが最終的にドレスシャツの前を肌蹴ていたような記憶があるのは気のせいか?いや、そうではあるまい。

M17.【wonder】
club wonder札幌店遂に開店(同日閉店という切なさ)
「ペンライトとうちわを消して。うちわは消せないか・・。」という仁さんらしいボケから始まったクラブ化。なんと言っても男前だったのが「全員が消すまで始めないよ」というソフトな脅し(爆)
京セラドーム以来の英語でのアナウンスが入る。かっこ良過ぎ!
ほぼ真っ暗になった客席からは早くも歓声が。なんかね、「キャーッ」とかばっかりじゃなくて「フゥ~!」とか「ヒューヒュー!」とかすっげぇラフなのも混じっててかっこいいの!
で、オーディエンスも自由に踊っている中、仁さん達がセンステにたどり着いた頃、T-Tコンビが白のドレスシャツ&パンツのまま花道を走ってきて合流。そん時の歓声たるやもう!
もういい加減仁さん達のダンスもキレかけてた頃だったし、そこにテンションmaxになってるT-Tが合流したらどうなるか想像つくよね!5人ともフリーダンス状態になってるから、田口くんも聖ちゃんも積極的におねいさんにひっついたりすんごい楽しそう!そのうち田口くんが【wonder】とは別のジャンルのダンスに入っちゃって(いつものしゃかりき系)上から見ててもかなり面白い光景になってた。そしたらそれを見た仁さんがちょこっと真似したりして(笑)ほんっと自由!5人がセンステにいる間中、ずーっと場内は大歓声が上がり続けててとんでもない盛り上がり。曲が終わって、仁さん達が本ステージに戻る時のSEが流れると一斉に「yeah!」「フゥーッ!」「ヒューヒュー!」って物凄い歓声と盛大な拍手。仁さんも諸手を上げて嬉しそうに拍手!本ステに辿り着いたところで振り返った仁さんはめっさ嬉しそうな笑顔でお辞儀してfin.
今思い出しても興奮して涙が出そうになるような一体感。ほんと、あの空間に一緒に居られて倖せだった!
マジ、資料用の映像でいいから世に出してくんないかな?(真顔)


惑星の王様会議。
渚カヲル様再登場。1部でモデルチェンジした臼からぶっといケーブルが延びていて、聖ちゃんがふんづけるとスモークがもくもく出てくるシステムになってた。
「暑い?」ふつーに出てきた上田さん。「扇いであげるよ」「今まで下ネタばっか言ってたお詫びに」←え、そんな事言ってない?もしかして私の希望的妄想!?
基本形の「U、E、D、A」のマジックをやってそのマジックについてちょろっと説明をしてお終い。←それも妄想?
なんかあっという間にハケてったので、今回も仁さんに帯同してくるのかと思ったけど・・(そうでもなかった)
先程の、田口くんのヅラを拝借して出てきた仁さん。「僕の名前はマイコージンクスン」(マイケルジンクソンってこと?)何度言っても聖ちゃんに解って貰えず何となく雰囲気で進めちゃえ、という空気に(笑)
えっと、相変わらず下ネタ系に走りたがるMr.ジンクスン。「仮性」の説明をしてみようと目論んだり(止められたり)企んだり(止められたり)聖天使と仁悪魔の葛藤があったのち「要するにバナナだよ」って言っちゃったもんね♪そしてハケてっちゃったもんね♪♪残された聖ちゃんは勿論土下座の安売りです。こーちゃん、こんな大変な係、本当にお疲れ様でした!!偉いよー、こーちゃんが辛抱強くみんなのフォローしてくれたお陰で成り立ったコーナーだからね、ここは。ま、当初の目的の「マジック」ってのは半ばどっか行っちゃった感じだけど。ぶっ=3
あ、そうそう、Mr.ジンクスンがポロリしてたんですが「ボクノトモダチノ仁クンガ『俺がソロコンやる時はペンライトなんか要らない』ッテイッテマシタ」と。ふーん( ̄ー ̄)ニヤリ
これって言霊?くすくす

M18.【don't u ever stop】
うわーん、上田さんのエアギター!(力也くんのテレキャスー!)うわーん、上田さんの拍手2連符(田口くんとおそろ)結局最後まで「キャキャキャッ」というジャングルの獣声は誰が出していたか判らず終い。

M19.【wilds of my heart】
ねっころがってる聖ちゃんの口元に仁さんが自分のマイクを持っていってソロパートを歌わせる仲良しっぷり。

M20.【neiro】
上田さんはゆらゆら~とかすかに揺れながら。最後の「neiro~♪」、オーディエンスも大きな声を出せて凄く感動的だった。

EC
M21.【she said】、M22.【peaceful days】
そう、わたくし、ファイナルに限って上手スタンドだったものですから、上田さんの乗った外周トロッコがかなりの確率で行方不明になるんですね。仕方ないので(←コラー!なんちゅう言い草だ!笑)2Fスタンドに来てくれた亀くんを観察。うーん、所作の一つ一つが益々似・・(以下自粛)もとい、やっぱ美形だわ!そしてワンフがどうすれば喜ぶか、ってのを熟知してるしね。プロっす、彼は究極のジャニーズっす!
上田さん、本ステに戻るととことこと仁さんの元に歩み寄り、オデコを突き出して「見て見て」のポーズ。どうしたんだろ?トロッコ移動してる間にどっかにぶつけでもしたのかな?(その辺は記憶にないんだけど)仁さんも上田さんのおデコを覗き込んで「大丈夫~」みたいな感じ(あくまで想像)で2人は別々の方向へファンサしに。多分この辺りだったと思うけど、仁さんが2Fスタンド前に続く階段を(まず下手、次に上手も行ったかな?)登って大きくバイバイ~。上田さんも1部から同じように階段を登っては満面の笑みで手をぶんぶん振ってくれたんだよね。仁さんの表情は確認出来なかったけど、無事ECまで辿り付いた安心感から、きっといい笑顔を見せていたんじゃないかな。
エンディングは、お決まりの塚ちゃんをとっ捕まえての2人マサイジャンプ大会。ファイナルはステージ上手寄りで開催。(そうだ、思い出した!1部の時、私が居たところのすぐ近くでジャンプしてたんだけど、ふっと床を見ると、チビッコが乱暴に脱ぎ捨てたみたいにあちこちの方向を向いてる上田さんのサンダルが目に入っちゃって爆笑したんだよね!)曲が終わっても2フレーズ分くらいジャンプしたままのわんぱく小僧上田さん。塚ちゃんはヘットヘト。ほんと、お付き合いしてくれてどうも有難う!塚ちゃんいいコ!いつまでもonly oneの塚ちゃんでいてね♪
Jr.くん達のメンバー紹介。本ステージ下手の階段のいつもの定位置に仲良くよっこいしょ、と腰掛けた仁さんと上田さん。うーん、まだおデコが気になってる様子で「見て見て~」のポーズ(笑)

スタッフさんに拍手、きてくれた皆に拍手、K・A・T・T・U・N・KAT-TUN!!のコールがあってEC1は終了。上田さんは、相変わら手を後ろに組んだおじいちゃんのようなかっこでハケて行った(笑)

EC2
M23.【will be alright】
もう1曲いっとく?ということで【ウィルビー】。オーディエンスは【ハルカ】で約束した方が良かったのかな(^^;(わたしはどっちでも歌ってくれればOK~♪なので)みーんなで手を左右に大きく振りながら気持ちよく歌ってfin.
って、いけね、肝心な事を書き忘れてた。亀くんが何のためらいもなくアリーナに飛び降りて通路を走り始めたんだよね。それを見た聖ちゃんがソッコー真似して飛び降りたのは言うまでもない(笑)で、その2人を、物凄い数のスタッフさんがわらわらと追いかけてフォローしてたのが、(失礼な言い方だけど)超面白かった。だって、どう見ても亀くんと聖ちゃんが逃亡者みたいなんだもん!でもさー、2人とも超楽しそうだったよ!!
最後の最後、LEDに長~い感謝の言葉(&ご挨拶)が出て、スタッフロールみたいに流れちゃうやつだったから内容なはっきり覚えてなくて残念なんだけど、一番最後にメンバーのフルネーム(漢字表記なのがまたいい!)と出演者一同(スタッフ一同、もあったかな?)って出て超感動。
6人横イチで手を繋いで最敬礼!その後、じゃーねー、またねー、みたいな意外と軽い雰囲気の中やつらはハケてったわけですが(笑)
うん、なんかその方がいいな。特別な約束なんかしなくても、またすぐ会えるんだからさ!って感じで却っていいよ、この方が!

というわけで、あっっと言う間に1ヶ月の夏ツアーもハネちゃったわけですけども。
我々の知る範囲においては、さして大きな怪我をすることもなく、大病に苦しむこともなく、無事に28公演を乗り切れたようで何よりです♪

前のエントリーでも書きましたが、今ツアーも大勢の方のお力添えを得て、17本もの公演に入ることが出来ました。
心から感謝します。どうも有難うございました。
メンバーもどうも有難う、そしてお疲れ様!
スタッフさんも諸々お疲れ様でした、どうも有難うございました!

別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:3 |
<<仁とナンシャと大将と。 | 上田さん家の竜也くん備忘録 | break the records@札幌きたえーる(8/23)1部・ラス前!>>
この記事のコメント
くみきぽ様♪
僕たん達は、その階段を一歩一歩着実に昇って行ってますね。ド素人の私が見ても、やつ等の実力は計り知れないものがあると思います。これからどこまで伸びるのか、秘かに楽しみで仕方ないんです!!
2009-09-10 Thu 00:02 | URL | 恵理 #B7q/.fmY[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-08-27 Thu 04:51 | | #[ 内容変更] | top↑
感涙っ!!
恵理ちゃん ありがどー もう鼻水なんだか涙なんだか 今日は梅酒で乾杯だわ!
素晴らしい6人だよね!詳しく書いてくれてるから、なんだか同じ時間を共有出来た気がして 感動的だよ~(*´д`*) KAT-TUNって凄いよね マダマダ見つけてないポケットいっぱいありそうだね!! KAT-TUNの未来が天に架かった階段の向こうに見えたよっ!!
これからが、楽しみで武者震いがするよっ!! これからも 気合い入れて突いて行くぞ―っ!! 恵理ちゃん ホントありがとね
2009-08-24 Mon 20:39 | URL | くみきぽ #ax4px7aw[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |