FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records@朱鷺メッセ新潟(8/16)2部
2009-08-17 Mon 02:36
結論を先に言うと、音楽的にはめっさかっちょ良いのにその上お笑い方面でも「もう勘弁して下さい」くらい突き抜けていた秀逸なライヴ。田口くんがドッカンドッカンいくと半端ないんだな、と。久しぶりに実感。
しかもA7ブロ11列目。すみません、交換したチケットはDブロだったのに(^-^;申し訳ないくらいです!

ところで亀くんが言ってた「小鳥の鳴き声みたいな音が聞こえる」、中丸くんのHBBの新作の事を言ってるのかと思ってたんですが、実際メインステ近くのエリアでは天井の方からそんな音が聞こえてくるのね!あれは何なんだろ?機材が稼動する時の音とか??真相は解らず終いでしたが。






M1.【rescue】
仁竜が揃って正面向いてお座り。お二人さん、最近何でも真似っこね。暫く振りの蜜月期なのかしらん?立ち位置移動するついでに、田口くんに頭突きし、笑いながら振り払われる。わーははは!

M2.【one drop】、M3.【lips】
踊る気MAXその4。新潟では4公演とも田口くんと争うように大きなフリで。なんにもない時も身体をユサユサしとりました。

M4.【喜びの歌】、M5.【keep the faith】
「皆さん、盛り上がってますかー?」「yeah!」「盛り上がってますかー?」「yeah!」「もーり上がってますかー?」「yeah!」その後が聴き取れず(^-^;うち等の真横を通り過ぎる時の、サングラス越しのドSな視線がもはや快感に。

M6.【sadistic love】
まあ4公演通してさっくりだったわね。後半2公演は背中合わせ(寸止めだけど)までは復活してたけど。でもさ、大サビ、二人で追っ掛けしてるのに全部のLEDに亀くんの大映しってちょっと切ないよね。(全部のカメラが亀くんを抜いてるわけでもあるまいに。)

M7.【タイトル未確認】
この曲好きー。(前にも言ったかも)聖ちゃんのヴォーカルがめためたsexy。

M8.【wind】
「SMAP、SMAP、大先輩のSMAP!」歌いながら出てきた田口くん。↑の歌詞「snap!」を文字ったんだって。
聖ちゃんとのコラボは「まだ見ぬへぎ蕎麦~♪」大喝采だったのは新潟県民と千葉新潟ハーフの私と多分(裏で)東京新潟ハーフの中丸くんも。
「帰りに喰おっか?」に「そんな時間ねぇし!笑」とすかさず突っ込んだのはチーム遠征かな。(笑)

M9.【愛しているから】
この回、前髪ちょんまげが垂れ下がったウ○コ状態だった上田さんは客席に向かって投げチュー。(漸く見れた)この時点でサングラスはしてません。

中丸くんHBB。「これイヤモニターって言うんですけどー、音の遅れとかを解消してくれるんです!」とかイヤモニの解説を始める雄くん。え、それって「聖ちゃんのラップ遅れ気味~」とか言ってるのに対する嫌味?お前が聴いてる音自体がディレイしてるんだよって?(←妄想です)
あ、中丸くんのママさん、新潟出身なんだってね!byボイパの合いの手。(やっぱりその先を教えてくれない意地悪さん)
1部2部とも木村カエラちゃんのホットペッパーの歌のメロをボイパで演って大喝采だった中丸くんに↓
仁「木村カエラに謝れーっ!」だの、竜「木村カエラは俺のオンナだーっ!」だの好き勝手叫びまくる人達。

M10.【peak】、M11.【jumpin' up】
トロッコの縁をペシペシしてみたり、爪先をとんとんしてみたり。顔付きが完全に鼻歌歌ってる系(笑)

MC
仁さんと内緒話。ずーっとこしょこしょこしょ。また悪巧み?下手に遊びに行っていた聖ちゃんを「こーき、こっち来いよぉ」と優しく呼び戻し、コントスタート。ええっと、内容は1部とほぼ被ってるので割愛しまーす。コントの間中、亀淳雄がものっ凄くしれ~としてるのが面白い。一通り終わるまでずーっと見てるだけなんだもん。
中丸の時、マイクの先端を右鼻の穴に突っ込もうとする上田さん。上田さんのお鼻なら入りそうな気がするー大丈夫ー。次は本当に入れちゃいなよ!
中丸くんがカツーン内最年長だという話の流れから、上田さんもだよと誰かが築き、最年長には見えないだの若いだの散々アゲられてまんさらでもない上田さん。「おっさんぽくしようかな」要らん、そんなもん!(笑)
階段で寛ぎながらもぺちゃくちゃお喋りし続ける仁竜。女子か!?(或いはおばちゃんの井戸端状態)ポスターで隠れてると思いきや、しっかりLEDに抜かれてますですよーだ。(笑)
オンリー塚ちゃんが福山雅治の物真似で【real face】を歌う後ろでトッツーが連続バク転をするという「挑戦」。いや、いつからそんな気合いの入ったコーナーになったので?つか、トッツーがバク転するって言ったらメンもオーディエンスも一斉に「塚ちゃんじゃなくて?」とツッコんだ件。

FIVE、ミススノーマン、ABC-Z。

M12.【love】
やっぱり調子いいなー、殊にこの曲のフリ、とM13.【春夏秋冬】の腕振って2ステップ。腕のぶんぶんさ加減が日に日に増してきて、そのうちもげるんじゃないか?と要らぬ心配。(笑)

M14.【real face】
最初のラップは亀くん。かなり上手の端っこで演ってくれたので近くで見れたのだが「♪俺は亀ちゃん」と替え詞する時、片足をぴょこっ蹴り上げて小首を傾げて・・もう~可愛いのなんの!これは見逃さずにすんで良かったよー。(笑)
上田さんはこっそり裏へ。途中、他メンがセンターに移動しても一人メインに残って海老さん達と戯れていた仁さん。なんか企んでるな?と思ったら、河合ふみきゅんにマイクを託し、自分は海老さんに合流。涙ぐましい努力で溶け込もうとしているのが逆に爆笑を誘う。後半も河合くんが仁さんパートを歌い切り、海老さん達がハケる時、仁さんもそそくさとバックステージへ。
メインに戻ってきた聖ちゃんの「赤西引っ込んでるし!」に更に場内大爆笑。

M15.【腹ペコマン】
ルーレットが腹ペコで止まった瞬間、場内から悲鳴が。おお!今日のお客さんはマウピ経験者が多いのだね?
グ~~の音で出てきた上田さんは、腹ペコの衣装を着込み、おねーさん二人(チーム赤西から友情出演)を引き連れ足取りも軽く。(女子がいると途端に楽しそうになる現金なやつ。わーははは!相変わらずじゃ)
それはそれはかわいらしく腹ペコ熱唱。間奏のにゃんこダンスは花道を移動チューだったのでナシだったけど、LEDの映像を見ていた客席のあちらこちらから「かぁわいい~~」の声が。でしょ?うちの子、可愛いでしょ!(笑)

M16.【white world】
困った。腹ペコで頭の中がお花畑になってしまい、真面目で美しいな中丸くんの世界に浸れない。お手伝いの田口くんと聖ちゃんが、ジャケットを脱いで踊ってるのも初めて見た気がするが、最終的には亀くんソロのように前をはだけちゃったのは何モード!?
中丸くんが♭するの、解るー。メインステ周辺、ベース音が異様に大きく響いて他の音が聴き辛いのね。朱鷺メッセは後ろ~の方の席のがいい音だっていう事が判明。スタッフさん、もう少し調整出来なかったのかな?あれが限界なんだったらメンバー可哀相だな。

M17.【wonder】
仁さんがはっきりゆっくり「ペンライトとうちわを置いて下さい。後は好きなように踊ってみて。」と言ってくれたのをきっかけに、ダンスイヴェントのようなノリに。すっっごい一体感で仁さんもダンサーさんもノリノリだし、オーディエンスも好きに踊ってるし、すっげー気持ち良い時間だった!曲終わりにもめっさ大きな拍手と歓声が起こって、仁さんもめっさ嬉しそうに「100点!」やったぁ、満点頂きましたー!


惑星の王様会議。
亀くん、アイパッチ?と思いきや、ヘッドセットのマイク部分を左目に載せてるだけだった(^-^;
田口くん、こちらは本当に右目に眼帯。この時点でエヴァ好きさんから大喝采が。アンニュイな声で、自分が綾波レイだと自己紹介し、その後もずっとそのテンション。エヴァの解らない私もめためた楽しかったんだから、エヴァ好きさん達にバカ受けだった事は明白。つか、エヴァ好きな人どんだけいるんだよ!ってくらいドッカンドッカンいってた。
上田さんがおねーさん二人を引き連れて入室。「好きな食べ物、バナナなんだぁ?」とか小芝居しながら。バナナ?そりゃ健くんやろが!(笑)
聖くんに女連れは困ると言われ、渋々ご退出願う事に「ありがとうございましたー」で客席から拍手。
「暑いの?じゃ、扇いであげるよ」
「馬並の、エッヂの効いた、デカイ、アレ」「スタッフさん、ごめんなさいっ、もう言いませーん!」おっと、下ネタ封印はスタッフ命令でしたか!
仁さんが田口くんを真似するんだよー。その名も「あやふやレイ」(爆)でも私同様綾波レイの何たるかを知らないまま臨んでるから、ちょいちょいおかしなテンションになり、結局下ネタに持っていく方向に。聖ちゃんが困り果てるくらいエッヂの効いた下ネタ連発で収拾つかなくなり、もうお引き取り願う事に。一人になった聖ちゃん、急に真面目な表情になったと思ったらおもむろに土下座して「代表して謝ります。下品ですいませーんっ!!」あららー、下ネタ禁止の「戒厳令」でも出てたのかしらん?(^-^;

M18.【don't u ever stop】
おっ!上田さんが元気にお手手を叩いております。

M19.【wilds of my heart】
上田さん、途中から座ってたかなー?いや、仁さんが座って聖ちゃんが寝転がってたんだな。

M20.【neiro】
亀くんがリフレインのソロパートをパスしたのはわざと?いやでもその前に、何度もマイクにノイズが入ってたしなぁ。(ジーッジーッって)不具合の可能性の方が大、かな。

EC
M21.【she said】
なーんかこのところ中丸君の煽りが好青年過ぎて物足りなくね?とか思うのは海賊帆DVDの見すぎ?(笑)
田口くんの煽りを久しぶりに間近で見たけど、やっぱ私の心の友だった♪タテノリ万歳。

M22.【peaceful days】
マサイジャンプの頃になると、誰かがメインステの仁さんを(センターへ来い、と)呼びまくる。仁さんはメインステ内を下手から上手へとちょっと動く毎にJr.くん達が集団で取り囲むようについてきて大変面白いことに。た゛って第3者が見ると、ほんとに「囲まれてる感」満載なんだもの(笑)
上田さんは超元気にマサイジャンプしまくってたから、体力有り余ってるのかと思いきら、LEDに大映しになった顔がぐったり。だ、大丈夫?

EC2
ご挨拶のみ。それでも戻ってきてくれた事が非常に嬉しい。
なんやかんや2回ともさくーっとハケてった仁さんと上田さんでしたけども、(笑)なにはともあれ、怪我なく4公演を終える事が出来て本当に良かったです。スケが詰まってるとね、その一点が本当に心配だから。
最後に、本日お誕生日を迎えられたツアースタッフさん、おめでとうございます!

メンバーはまた金曜日にねー。お疲れ様!
別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:1 |
<<back stageの定義 | 上田さん家の竜也くん備忘録 | break the records@朱鷺メッセ新潟(8/16)1部>>
この記事のコメント
はじめまして! ゆずと申します^^
いつもライブレポおつかれさまです~。
楽しく拝見させてもらってます^^

ところでタイトル未確認の聖くんのソロ曲、たぶん「I DON'T MISS U」という曲だったと思いますー
間違っていたらすみません;  また来ます^ω^!
2009-08-18 Tue 17:39 | URL | ゆず #zskq6GdQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |