FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records@朱鷺メッセ新潟(8/16)1部
2009-08-16 Sun 21:53
M姐様のご紹介でお友達さんに譲って頂いたD3ブロに入りました。バクステ激近だしさ、ムービングも真上を通るしさ、上田さんはちょいちょい可笑しいしさ、すっごく楽しかったです。素晴らしい席を有難うございました。感謝!





M1.【rescue】
仁竜が揃って正面向いてお座り。双子か!?上田さんは、ちょんまげと言うより寧ろポンパドール。髪の取り方、量ともに素晴らし過ぎる件。

M2.【one drop】
踊る気MAX。全てのフリが大きい!かっちょいい!真正面から見れて倖せ~。

M3.【lips】
エア‥何?(笑)多分ご本人的にはエアギターのだと。

M4.【喜びの歌】、M5.【keep the faith】
仁王立ちで他メンのご挨拶を聞く。
「皆さん、盛り上がってますかー?」「yeah!」「盛り上がってますかー?」「yeah!」「盛り上がってますかー?」「yeah!」「そうですかー!」←気に入ったか(笑)上着の脱ぎ捨て方が男の子だねぇ。
ラストの特攻で飛ばされてみる件。

M6.【sadistic love】
そんなポンパ頭を掻きむしられたら萌え死ぬ(T_T)

M7.【pierrot】
好きになってしまいそう、JOKER。(嘘です♪)

M8.【wind】
聖ちゃんとのコラボは「まだ見ぬお米~」その3。

M9.【愛しているから】
ポンパのギャルソンが長い手足をフル稼動して華添えとりました。人の手伝いしてる時が一番真剣ですな。(←!?)

あ、中丸くんのママさん、新潟出身なんだってね!byボイパの合いの手。

M10.【peak】、M11.【jumpin' up】
エアギターしたり、爪先でリズムを取ったり。必殺、マイク持った方の手でちっさくお手振りとか。ジャニーズの子みたい。(←!!)

MC
仁さんと内緒話。こしょこしょこしょ。なんか悪巧みしてるはず、と思ったら、仁さんの映画の告知の時『言っちゃえよ、ほら!』とか促してみたり、喋り出したら『よっ、赤西!』とかアゲてみたり。(すべて仁聖と相談済み)
中丸くんの時も同じように盛り上げて?と頼まれ、渋々OKするもやる気zero。く、くだらねーっ!しかしえてしてこういうベタなコントが一番ウケるんです、ハイ。
亀くんが昨日の打ち上げ花火の話をし始めて。『ちょうどケータリングに行ったらパーンて上がったんだよね。』ケータリング?マジすか。あたし等その頃まだバス待ちしてましたけど!爆
河合くんが亀くんの【wilds】(亀くんがワイルズって略したのでそれで合ってたんだ、と確信)『♪say! 聞こえない(オフマイク、顔真似付き)』をやった事により、この後本編でかなり面白い事が!
この回の河合くんの相方は五関さん。なので、やっぱり飛び出す「五関先輩」ネタ。仁さんの「おい、先輩って付けろよ!」もお約束どおり。(笑)

FIVE、ミススノーマン、ABC-Z。

M12.【love】
やっぱり調子いいなー、殊にこの曲のフリ、とM13.【春夏秋冬】の腕振って2ステップ。腕のぶんぶんさ加減が日に日に増してきて、そのうちもげるんじゃないか?と要らぬ心配。(笑)

M14.【real face】
上田さんはこっそり裏へ。
EDに近づくにつれ、センターステに集結したメンの動きが可笑しなものになる。waになって回りながらぴょこぴょこ足を蹴り上げたりしてる。わーははは!
おケツのラップは仁さん。仁さん?うん、仁さんだったね。いや、ド頭だったかも(え?)つまりこの回のどっちかが仁さん担当。

M15.【花の舞う街】
ピアノ、【ロミオとジュリエット】→【love in snow】!!→【花の舞う街】(long ver.)花街のパフォーマンスにははなまるをあげましょう。よく出来ました♪あと2つはもう少しですね(笑)
演奏終わりに漸くサングラスを取る。の瞬間『取った!』と狂喜乱舞する上田担約3名(上手い事横イチに並んで)。サングラス外したくらいで小踊りするなんてハードル低いね、とはライヴ終わりの感想。で、肝心の上田はと言えば、見たことないくらいうっとりした顔で歌っておられました。あら、自分の歌声に酔っちゃった系?(あると思います)歌終わりに極上の笑み。どんだけのワンフが『かーわいい~』と身をよじったことか!(ツンデレ上等)

M16.【white world】
中丸さんはどうも朱鷺メッセの音響とは相性悪いみたいね。ってきたえーると東京ドームもだっけ!?PAさんに頼んでベース音絞って貰えばいいのに。デジタルなんだから出来るはずなのに‥。

M17.【wonder】
この回はリピーターさんが多くなかったのかな?仁さんからの指示がなかったので、いつものジャニコンノリ?してる子が多かった。一度、ペンラもうちわもない状態を体験しちゃうと、元々のノリに違和感を覚えるから不思議。私は最初(ドームの初日)から仁さんが夢見てた方のノリ方なんで特に(^-^;

惑星の王様会議。
(上田さんの場面についてコメント下さったM様~、有難うございます♪感謝)
もう何度も同じことをやってきて飽きたという上田さん。初心に戻ってリハ段階でボツった(!)サンチェさん作のネタをやってみる。・・えっと、結局扇マジックの原型?とも言える地味な感じのやつであんまウケずに退散。ま、そんな日もあるよね。
そうそう、スタッフさんが仕込んでた綾波レイの声「お疲れ様」を俺にも出してくれ!的な要望を(笑)「お疲れ様」っていいよね(´∀`)と嬉しそうな感想をもらしておりましたー。(なんてかわゆす)
亀くんは何故かキレキャラで、うすーいりアクションに対し「昼だからってこのテンションかよっ!」と小田切竜風の台詞回しで。つか、これが言いたいがために絶対ウケないようなネタを仕込んできた事は明白(笑)

M18.【don't u ever stop】
何故か仁さんのエアギターに釘付けになる私。

M19.【wilds of my heart】
そう、亀くんが『say! きーこえない~』をやることは想定済み。ですが、後を受けた仁さんがまるっきり同じ事をしたので場内大爆笑!仁ちゃまやるねー(笑)
上田さん、ムービング移動チューにぺたんとお座り。座りながらもエア‥うん、ギターだな。真上を通るので、衣装の赤いひだスカートみたいな部分がきれーに広がってるのが下から丸見え。にしてもムービング、低くね?頭着くかとヒヤリンコ。仙台や広島より低いって!(これも会場限定?それともプレッシャーの故障とか?)新潟新潟替え詞してるメン続出の中、一人元歌を歌ってる上田さんが異端児に見えてくるから不思議。上から見下ろすサングラス越しの視線がドS。

M20.【neiro】
仁さん何故かこの回だけ『♪新潟で~』と替えず終い。

EC
M21.【she said】
仁さんのトロッコが近い。上田さんと交互に見ようと企んで目が回った。時々仁さんに隠れて上田さんが行方不明になる。仁さん、やっぱダイエットしよーよー!!(懇願)

M22.【peaceful days】
マサイジャンプ、亀くんとタイマンを張るの巻。曲が終わっても、花道を輪尾狐猿の如く横っ飛びしながらメインステに戻って行く上田さん。
別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<break the records@朱鷺メッセ新潟(8/16)2部 | 上田さん家の竜也くん備忘録 | 本日の〇〇マン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |