FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records@広島グリーンアリーナ(8/8)2部
2009-08-09 Sun 14:18
これまた他会場と交換して頂いた、スタンドEブロ21列で参加した広島2日目2部。
リンク先のK姐さまのお友達のWさんとご一緒しました。右斜め下にバクステがある上に全体も掌握出来てlucky♪



M1.【rescue】
上田さんが座ってる(なんか久しぶりにOPからお顔見れた感じ)濃い方の髪ゴムだったかな?で後ろにちょんまげ。
この3公演で、ボサボサちょんまげ→サラサラストレート→サラサラちょんまげとあらゆる髪型を見せて頂きやした。thank youお竜!
仁さんも美仁ポニー。ほんとにお美しい。つか、うなじの後れ毛がかなり色っぺーんだよね。
上田さん、立ち位置変更するついでに田口くんに突進&激突!放り出されてた。笑

M2.【one drop】
エンジン、漸くフルスルットルすか?笑
リズムを取る足の動きがかなり激しく上半身もユサユサ。

M3.【lips】
ちょっとエアギターも導入してみたり。ムービング上をちよこまか移動したり、楽しそうだ。

M4.【喜びの歌】、M5.【keep the faith】
JK脱いでトロッコで亀くんを待つ。そしてそんな上田さんのお股の間をすり抜けて定位置につく亀くん。ナイス連携プレイ!
事件です。上田さんが自己紹の順番を忘れてぼんやりしてましたO(≧∇≦)oあ、俺!?って感じで焦って喋り始めるもグダグダに。笑っとりました。
トロッコではちゃんと立ってお手振り。やれば出来る子ですからね。笑
亀くん?のthree、two、oneのカウントダウンに合わせ、キメポーズで特効。

M6.【sadistic love】
ソロパートの歌い方も激ワイルドだし、なんもない時もゆらゆらふらふら。世界に入ってらっさる。いい感じだ。笑
大事件です。
大サビで、亀くんが絡みそうな顔してるなーと思ったらやっぱり!そぉ~っと上田さんの背後に回り、左肩から胸を撫で回し、最終的に右の腰を抱える形でロングトーン。その間されるがままの上田さん。めっさ照れてる顔がLEDで大映しに。カメラさん、ナイスどアップ!

M7.【タイトル未確認】
そう、ドリボで演ったっちゅーあの曲です。pierrotとは衣装が違うから、出てきた瞬間にどっち歌うか解るね!これもがっつりダンスする曲でかっちょいいなー。

M8.【wind】
3公演目にして漸く成功したたぐチンゲのバルーン。「スナップスナップ」言いながら聖ちゃんの写真を撮るフリしてたけど、↑のタイトルではないんだよね?

M9.【愛しているから】
手入れの行き届いたちょんまげにギャルソン風の衣装が似合うこと似合うこと。亀くんへの投げチュー、横で中丸くんはどんな気持ちで見てるんだろう?と要らんこと考えたり。
亀くんにハグされた河合ふみきゅんが、「亀梨くん、いい匂い~」と呟いてメチャウケだったのはこの回かな?

M10.【peak】
両の縁に、おケツ乗せーの片足投げ出しーの。
1部で仁さんがおっ始めた「♪いやささ」の場所違い合いの手があっという間にメンバー全員に波及し、間奏の間中順番に「♪いやささ」大会。上田さんもバクステ直前くらいで張り切って叫んでた。

M11.【jumpin' up】
そろそろ2ステップが恋しくなってきた様子の上田さん。
師匠聖ちゃんと2人で楽しそうにぴょこぴょこ。

MC
聖ちゃんの後を受け、延々「KAT-TUNは好きですか?」と客席に問い質す中丸くん。案の定、聖ちゃんに「しつこい」と笑われる。あ、「盛り上がってますか?」の部分だったかもー(^-^;
上田さんの立ち位置は下手。なになに?今回は2部が下手に居るっててい?
中丸くんが凹むような何かを言われた時、亀くんが「上田しか立ち直らせられる奴は居ない」みたいな事を言い(え、メンバー内でもロバ丸ってそんな感じに思われてるの!笑)しょーがねーなーって感じで「中丸、お前が1番かっこいいよ(´∀`)」と可愛い声で慰めると、途端に嬉しそうに微笑む中丸くん。本物の愛ってああいうのを言うんですね、ハイ。
出し物はトッツーの桑田さん(顔芸凄し!)、河合くんの「櫻井翔くんがピースフルの♪ケーエーティティユーエヌをやったら」櫻井くんの歌声とかラップわ知らない私はほえ?という感想しかないし。笑
因みにこれは完全なる楽屋ネタだそうで「地方だとサンチェさんが居ないから(叱られないから)やってみた」のだそうな。東京だとそんな事まで気い遣わなならんのね(^-^;
FIVE、ミススノーマン、ABC-Z。

M12.【love】
フリも大きくていい感じ。

M13.【春夏秋冬】
横ユレ、腕フリ激し。遠目にはちびっこがぴょこぴょこしてるように見えて異様~に可愛い。

M14.【real face】
亀くん「軽い~♪」仁さん「♪重い~」わーははは!やるじゃん、亀くん。ツボに入ってその後がぐだぐだに。「そうきたか!」とオンマイクで感想を述べてみる仁さん。
上田さんはAメロに入る前にこそーっと裏へ。
えーっと、この後が難しいぞ!笑
ラップが田口くんで当然の如く「♪俺はじゅんの」この人天才。
ほいでAメロ仁さんのとこが桑田さんのトッツー。あれ、トッツーの桑田さん?(どっちでも一緒やん!)、亀くんとこがオンリー塚ちゃん(超真剣!)、で合ってます?(^-^;
ケツのラップがなんやかんやでもいっかい田口くんだったと思う。

M15.【花の舞う街】
若干走るなぁ~。表情は落ち着いてるんだけど、指の震えが中々止まらないねぇ。花街の導入部分はちょこっとアレンジを加えたロングバージョン。(本編の「後奏」部分)声はよく伸びていい感じだった。何度も言うけど、本当に喉が強くなったんだなぁ、としみじみ。久しぶりにモニターを見上げ仕草も有り。
ヴォーカルメインの楽曲になると、途端にグリーンアリーナ名物「音の跳ね返り」が気になり出す私。場所的には1部(アリーナB1ブロ)のが厳しかったかも。上田さんの声が完全に二重に聴こえてたし。

M16.【white world】
3人綺麗に揃ってるー。でもこの振り付けは地上から見た方が良さが解る気がする。
中丸くんは、1部から#気味の苦しい音程。

M17.【wonder】
上から見ると迫力のある振り付けだな。ほぼ正面の上から、ってのが今ツアー初めてだったから。

惑星の王様会議。
やっぱりこの回が「ガシャーン、ガシャーン、ガシャーン、たぐチンゲ、2号、とうちゃーく!」「トゥース!」だったかな。
相変わらずマジックもせんとちゃっちゃとハケていく上田さんに、場内から「エーッ!」。(私は苦笑うばかり)
仁さんは途中から英語を喋り始め、更には変な日本語使いの外国人キャラになって「ダンチュエヴァストッ、ハジマールヨゥ」と聖ちゃんを誘い裏へ。いやー、西海岸な発音でやんした(´∀`)

M18.【don't u ever stop】
この曲の時、上田さんがガシガシ踊ってくれるとすっごく倖せな気持ちになるー。

M19.【wilds of my heart】
バクステムービング、またまた聖ちゃんからちょっかいかけられてやだやだと逃げ腰。やたら可愛い。笑
中丸くんがソロパートで走り、最後まで建て直せず。やはり歌い辛いのか(T_T)

M20.【neiro】
えっと‥だいたいいつも通りの雰囲気、流れで。笑

EC
M21.【she said】
ポスターって全方向から目が合うじゃないですか、あれと同じ錯覚に陥りました。なんかが見えたんすかね、上田さんがEブロのちょうどうちらがいるところら辺を数秒ガン見。折角なので、上田さんと目が合っちゃった、きゃっ♪と勘違いしておくことにしました。(真顔だったけど‥ぶっ=3)

M22.【peaceful days】
亀くん?のフリスビーが天井に突き刺さってたぞ!笑
中丸くんのもバシッと当たっておっこってったぞ!笑
上田さんが、メインステでサンダルを脱ぎ脱ぎしてる瞬間をついに見れた!すっごい急いで脱いで、ダッシュしてセンターへ、両手を広げたびみょ~な態勢でマサイジャンプ。聖ちゃんが脱ぎ捨てたブーツもセンター上にごろ~ん。そんな聖ちゃん、上田さんのマサイっぷりについて行けなかったのか、向かい合ってただただ見学。笑
そういや1部の時、中丸くんが上田さんを呼び寄せて、スタンドの上~の方にフリスビーを投げるのをわざわざ見せてたっけ。あれ、すんごくほのぼのしてたなあ(´∀`)

最後、この回もかち割りいかがっすかー?のイントネーションで「有難うございましたー」と元気に何度もご挨拶してハケてった上田さんでした。


というわけで、そろそろ搭乗時間なのでバイバイです。上田さん達も、1部がハネた頃だね~(´∀`)最後まで怪我せず元気にやり遂げるんだよ~。←母?
別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<ぼくたんまさかの逆鯖読み et cetera‥ | 上田さん家の竜也くん備忘録 | ( ̄▽ ̄;)( ̄■ ̄;)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |