FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records@セキスイハイムスーパーアリーナ(8/1)1部
2009-08-02 Sun 08:07
東スタンドQブロ12列で参加。この同僚ちゃんの名義は常にステージ真横の席が取れるなぁ、と一人バカ受け。



OP、ペラいCGアニメ。周囲からも「ペラ~い!」との笑い声が。久しぶりに聞いた『おねーさんで!』に激萌え。

M1.【rescue】
私物サングラス+足投げ出しお座りで天から舞い降りる天使。カツーン内サングラス率2/3。かけてない淳雄の方が異端児にすら見える不思議な世界。
上田さんは襟足を遊ばせたカワユスなスタイリング。
楽曲アレンジは通常バージョン。(間奏のメン紹ダンス無)
ムービングでセンターステ上まで移動。

M2.【one drop】
ムービングでセンターステバクステへ。
イントロはガシガシ踊る上田さん。どこかで(どこだか失念)で上田さんまさかのロングトーン、いやむしろフェイク。お主、腕を上げおったな。
ED、田口くんと2人ガシガシ踊るも飽きたらしく途中放棄。(笑)テキトーにふんふん揺れてるメンが多い中、最後までのキメポーズまでキッチリ踊る田口くんて偉いと初めて思った。

M3【lips】
トントンと足でリズムを取る上田さん。

M4.【喜びの歌】
バクステから上下に別れてスタンドトロッコ。上田さんは上手(東)担当。この時点で衣装のJKを脱ぎ捨て黒のパーカ姿に。順番にご挨拶。OPから気になっていたがこの回は大人し目のテンションでいくつもりらしい。(笑)

M5.【keep the faith】
そのままトロッコで上手からメインステへ。落ち着いたいい表情の上田さん。EDのキメポーズもかっちょよく。

M6.【sadistic love】
亀くんが移動する必要がないのでアルバムバージョンで。ジェイルハウスのようなセットも無いので自由に動き回れる上田さんがバンドのフロントマンに見えて(いや、マウピではそうなんだけど)感涙。大サビ、背中を合わせて天を仰いで歌い上げる亀竜の姿が妖艶過ぎて困る。とは言え、徐々にクローズアップして最終的には亀くんのアップになってしまうカメラワークにハンカチをいー!の気持ちになったりならなかったり。

M7.【pierrot】
ガシガシ踊るダンスバージョン、カッコヨス!『どけよ、コラ』の前にしーっ( ̄b ̄)

M8.【wind】
ドームツアーでは聖ちゃんのバイクが入っていたミラーボール風バルーンに田口くんがスタンバイ。膨らみ切らず、ベチョッ!と潰れたように割れたバルーンから出てきた田口くんはヒロシのていで『タグチです‥』すっげー似合ってるし!
ア・カペラコラボではその場で業務連絡して『まだ見ぬ笹かま~』とご当地ネタ。
やっぱり田口くんは一ところに留まってガシガシ踊るのがいいと実感。サビの1番ムズいパートを五関くんてシンメで踊るとこなんてかっちょ良すぎて鳥肌が立った。めっさ綺麗なロン宙を魅せて怒涛のEDへ。仁さんの追っ掛けコーラスが無いの、寂しい気もするけど、田口くんが『本領発揮』出来るならそれでいいと思う。

M9.【愛しているから】
2005年夏の再追加ライヴのソロの軍隊風ダンス再び。上手には上田さん、下手には中丸くんを従えての豪華版。上田さん、ここぞとばかりに腰振りを楽しむも、ライトの加減でぼんやりしか見えないという緊急事態発生。にしても、上田さんの衣装が裏原辺りのカフェのギャルソンにしか見えなくて萌え数値が急上昇な件。
本編、亀くんオヴェーションのアコギで弾き語り。ギターに関しては、マイクを活かすのなら要特訓。
歌詞がLEDの右から左へと流れる『ニュース速報』形式の斬新なもの。

M10.【peak】
メインステから各自トロッコに乗ってアリーナの通路をバクステへと移動。上田さんは各ブロ1と2の間担当。

M11.【jumpin' up】
バクステで乗り換えて今度は6と7の間をメインステへ。
トロッコの縁に足をかけリズムをふんふんとリズムを取ってみたりクラップを煽ってみたり。

MC
上田さんの発言一言。何だっけ?田口くんがスベって『今後【こち亀】の宣伝は上田がやります』とか言われた時に『やりましょか?』とか何とか。
後は仁さんと2人階段にどっかりと腰を据えリラ~ックスモード。亀くんは【こち亀】の番宣ジャンクションが マイブームらしい。なにかあると『~派出所♪』と踊っていた。
河合くんが【lips】EDの亀くんの物真似をやって今日一の盛り上がり。芸達者です。
あ、そうそう、塚ちゃんの事を今後『オンリー』と呼ぶ事に閣議決定。

M12.【love】
事件です。グダグダMCの着地点が中々見つからないメンバーに、早々に立ち位置に着いて待ちくたびれていた仁さんが痺れを切らして『早くやろうよっ!』『俺、ずっと最初の立ち位置で待ってんだから!』と床を指差し。何故だろう?至極ごもっともな発言なのに仁さんがそんな事言い出すと爆笑ネタになってしまうのは‥。
本編、みんな(含・上田さん)キレのあるダンスで良い~。カッコヨス~。

M13.【春夏秋冬】
大歓声。この後Jr.コーナーへ。遂に、FIVEの【cry】に字幕が!

M14.【real face】
のっけのラップは田口くん。だっけ?ケツは『上ポムー』コールののち上田さんが担当。逆行だったので手を翳しLEDのリリックを拾いながら頑張った。いやむしろ上手過ぎ!
ムービングで移動してセンターへ。

M15.【le ciel】
Aメロ、センターステに降りた仁竜雄で少年隊の【君だけに】風ダンスをするも、何故か上田さんだけハイパースピードに。(ソロに向け急いでる?笑)

M16.みんなの大好きな【ムラサキ】
タイトルコールで誰かが『(赤西が歌うから?)アカムラサキ!』と叫んでややウケ。
やっぱり中丸さんは歌わせて貰えない。仁さんが、次は歌って~とカウントを取って合図するのを後ろでひっそり真似する上田さん。カワユス。

M17.【love or like】
上田さん、ソロ準備のため花道を逆流して裏へ。その小走りする姿が何故かおっさんめいていて物悲しさが。

M18.【teens】
LEDにマウピのロゴ、何歌おっかなー的な台詞、ルーレットにかかる候補曲のマウピ映像がちょっとずつ映り、会場に点在する上田担のテンションだだ上がり。
今日は【teens】を歌う事を大決定し、音源が響き渡る。ひょこっと出てきた上田さんは、マウピの、まさに【teens】を歌った時そのもののいでたち。ま、フードは深ーく被ってましたけども。
ギターソロで、LEDに大映しになったのが絢哉さんでも真巳さんでもないことが受け入れられない私。(ごめんね、力也くん)
曲の間中、マウピの映像がダイジェストで流れるという粋な演出。やっぱり上田さんにはバンドのフロントマンが似合うなぁ、と確信した瞬間。

M19.【white world】
上手に聖ちゃん、下手に田口くんを従えるというこれまた超豪華バージョン。
田口くんのダンスが本当に華があって見惚れてしまった。聖ちゃんが全身白の衣装(しかもサテン?)なんて、中々見れるもんじゃない。さながら高級ホストクラブのナンバー2くらいの貫禄。(ナンバー1じゃねーのか、って話ですわな)

M20.【wonder】
4日前に番協でケイちゃんを見てからこっち、より一層この曲に愛着が。絶妙のコラボだよなー。
仁さん、ちょっと険しい表情してたような‥。キメの『有難うございました』はオフマイクで。

惑星の王様会議。
聖王様の部屋に一人ずつ訪れ小ネタ‥じゃなかった、マジックを披露。
上田さんは『女の子はー?中丸が合コンやるからって言うんで来たんだけど!』と暢気なていでひょこひょこ登場。
白い、着物テイスト?中近東テイスト?(全然違うし!)のお衣装。
この、うっかり言ってしまった『合コン』という一言が、まさか2部のこのコーナーまで響くとは!(つづく‥)
上田さんの小ネタ‥じゃなくてマジックは、ジュリ扇のような大判の扇子の、あっちを広げこっちを広げして【UEDA】の文字を出すという可愛いらしいもの。終わった後の笑顔があまりにもかわゆすたんで、マジックのクオリティの低さを完全に払拭する件。

M21.【don't u ever stop】
仁さんの『聖、ドンチュー始まるよー』で始まるドンチュー。(笑)つかメンバー内でもドンチューって略すのか!ってちっさいところに喰い付く私。
後半徒歩でセンターステへ。
上田さんは黒の透け感のあるトップスに白のボトム。

M22.【wilds mf my heart】
外周がないので田口くんは走らないしみんなも替え歌を歌えないという事実に漸く気付き悲しくなる私。(笑)
次々とアリーナに降り、徒歩でバクステへ移動するメンバー。上田さんはセンターステを下手に降り、2と3の間をおっさん歩き。バクステへの階段が思いの外高くて、よっこいしょ!と吹き出しが付きそうな攀じ登り方が却ってカワユス。
亀くんがソロパートで大幅に走り、後を受けた中丸くんがつられそうになり『おーーーもい出す~♪』と必死に踏ん張る一幕が。

M23.『neiro』
ムービングでメインステへ。上田さんはソロパートを抑え気味に。

EC
M24.【she said】
スタンドトロッコ再び。上田さんは今度は下手(東)担当。対面でも、指差したり大きくお手振りしてファンサしてる姿が見てとれる。私は心の友田口くんの拳に呼応してタテノリ。

M25.【peacful days】
マサイジャンプ同好会の皆さんがメインステに集結。最初、上田さんの相手をしてくれてたのは聖くんだけだったのだが、なんか面白そうだなと思ったのか、最終的には仁さん以外の全員が上田さんを取り囲むような格好でジャンクション大会開催。楽しそうでなによりだ。

亀くんのご挨拶の後、それぞれ客席にバイバイし(上田さんも上手にトコトコやってきて大~きくお手振り)、仁さんの『チャーオ!』と聖ちゃんの『お前らサイコーだ!』のシャウトでもって1部無事終了。
別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<break the records@セキスイハイムスーパーアリーナ(8/1)2部 | 上田さん家の竜也くん備忘録 | フレキシブルカツーン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |