FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
もはや「戦後」ではない
2009-07-08 Wed 00:53
↑という流行語が世に出るまで、「青い山脈」からあと7年。(無駄な情報)
ロバ丸伝説のにこにこラジオ、171週目ですよーだ。
あのー、上田さんが中丸くんのドラマ、というより中丸くんの七三分けに歪んだ興味を持っております。むしろツボり過ぎ。わーははは!

なんやかんや話を「戦後間もなく」に落とそうとする上田さんも可笑しいけど、紙芝居を見た事があるからって「俺とお前、同い年だけどな」とわざわざ断わる中丸くんが素敵ですことよ。
そして上田さん、自分の描いたイラストにウケ過ぎて泣き出す。ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ止まらない。ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ思い出しては泣く。
ねーねー、naviさん。イラストの画像と上田さんが「ここ2、3年で一番」笑ってる(出来れば泣いてる)画像、絶対載せて下さいましね。
「なんか嫌なことあったら俺が七三やって笑わせてやるから相談しろ」、と太っ腹発言をする中丸さんに、上田さんへの無償の愛を感じました。健気だね、雄ちゃん。
とは言え、「目玉焼き、黄身と白身のどっちから食す?」という件で「半々」と答えた上田さんに間髪入れず「うわぁ~、はっきりしねぇな」と心底呆れた声で毒舌を吐くのもまた真の中丸くんなのでしょう。男の子ってフ・ク・ザ・ツ(o´艸`)
何はともあれ、ドラマが終わった寂しさからテンションが下がってしまうのを防ぐために中丸くんの「七三」というカードは思いの外有効だったようで、本当に良かったです。折角新設した「竜也上田の・・」コーナーより遥かに盛り上がって(ええ、それは爆発的に)しまった事は或る意味誤算だったのかも知れませんが。
正直、あっこまでツボるとはねー。上田さんの笑いのツボってやっぱちょっと変わっ・・あ、いや何でもない(^-^;
あ~楽しかった。

昭和50年界隈だったら、タイムボカンでも流しときゃいいじゃん!とか言ったらダメ?

別窓 | にこにこラジオ | コメント:0 |
<<Eye-Ai 9月号(8/1発売) | 上田さん家の竜也くん備忘録 | ぺちゃぱい竜子>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |