FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records @東京ドーム(6/14)
2009-06-15 Mon 08:04
会社の後輩Cちゃんになりすまして、3塁側下段で参加してきました。バクステが激近だったー。嬉
諸々面白いこと満載の12日目でした(^-^)v9



OP。大阪からきっかり2週間開き、完全に油断していてカウントダウンから始まった瞬間に吃驚して3㎝くらい飛び上がる(^^;
アニメの台詞、亀くんのとこだけ「お前ら、心の汗を流そうじゃないか!」とごくせんバージョンに。まめな男だねー、亀くんは!

M1【rescue】
2週間振りのお座りたっちゃん。にか~っと天使のような可愛い顔で投げチューしたくせに、ダンス後半では目を覆いたくなるようなエロ腰。指の間からじーっと観察←私が一番変態

M2【one drop】
意外とイントロから振りが入っている真面目っこバージョン。これがまた愛しくてね(´∀`)

M3【LIPS】
せり上がっていく4分割ステージ、若し中丸くんや聖ちゃんの位置だったら逆光で完全に見失うところだったけど、上手いこと照明を避けて身体中でリズムを取る姿を綺麗に見せてくれるファン孝行な上田さん。最後は腕をぐるんぐるん回してキメ!上田さんの位置も激近だったけど、クレーンでぐい~んと回って来た仁さんが思いの外目の前にいてド吃驚。

M4【喜びの歌】
1塁側の惑星フロートに乗り込んだ上田さんが徐々ににじり寄ってくる。(笑)と思ったら、どんぴしゃり!うち等の真ん前でご挨拶してくれたー。今まで見た中でダントツ近かったけど、結構にこにこしてるのねー。←随分今更な感想
それと目の前で繰り広げられる「入口出口田口でぇ~す」に少なからず感動を覚えたり~。

M5【keep the faith】
フロートから、勢いよくぴょーんと飛び跳ねる上田さん。EDも大きくジャンプしてキメ!わぁお、今期初だね、そんな締め方。

M6【don't U ever stop】
キレがあって大きな振り。かっちょいい~(うっとり)
♪ギター!の時のタイミングが、戻ってこない(T_T)そんなこんなにはお構いなしに、かっちょよくソロを抜かれるフFiVeメン。リッキーは今日もレスポール。

M7【white X'smas】
あ、女優が脱いだ(´∀´)のっけっからの物凄い湿気に、遂に耐え切れなくなったか。地上近くは息苦しいくらいだもんね。インナーは胸元がパックリ開いたデザインのセクスィーブラウスだった。またまたフライングして、誰よりも先にメインステに帰ろうと目論む。最後の台詞、聖ちゃんが言った?

M8【sadistic love】
ブラウス姿の方が合ってるよ、楽曲の雰囲気に♪今日はちょっと切なげな表情で大サビを当て振り。悩ましい女優さんのてい。最初のとこ、フェーダ-が上がりきってなかったみたい。残念!

M9【1582】
えっと、OPに石垣くんのkeyと後藤くんのヴァイオリンのコラボがありましたが、和の世界全開な亀姐さんの妖艶な舞とはちと合いませんな(^^;
後半の男バージョン、歌詞は何パターンあるんすか?(個人的には♪愛か、と問いかけたまま終わるver.が好き)

M10【pierrot】
三味線と詩吟のちっちゃいJr.くんはかなりお久し振りです。若干、声裏返ってましたけどもー。間あいちゃうと喉がねぇ(T_T)
バイクアクトがね、本当に近くてね、真顔でメット被る姿とか見た瞬間から涙がじわー(感動と恐怖が50/50)

M11【wind】
淳之介さんが胡散臭い(芝居がかった)声で何か言ってましたな。聖ちゃんがかっこいいとか俺は爽やかとか云々。笑
途中からコラボの仁さん、ラップらしきことをしてたんだけど今イチ聴き取れなくて皆の頭に?マークが。

中丸くんのHBB

中山くん達のデビュー曲と、もう1曲。中丸くんが中山くん達を紹介してる間、照明が落ちてるのをいいことに、フロートの上で寝転がったり上里くんに耳打ちしてお手振りをさせたりいいだけ遊んでいるFiVe牧野くん。当て振りに関しては、曲が全然入ってないなしく合わせる気zero。真顔で全然違うリズムを叩いていて大ウケ。ライト、ほんのり当たってますけどー?いいの、それで!爆

M10【peak】
目の前の牧野上里が面白過ぎて、うっかり上田さんの登場を見逃す体たらく(^^;突然物凄い歓声が上がったので何だ?と思ったら、ハケた筈の仁さんがひょっこり登場。あらー、中で大人しく待ってたのね。そんな仁さん、牧野くん相手に♪yo-yo-とレゲエ?っぽく手を振って見たりその他諸々面白行動に出まくりでバカうけ!
上田さんは上田さんで、(ジャングルジムから)自分から身を乗り出してるくせに「落っこっちゃうよぉ~」とカワユス過ぎる甘えた声。そして田口くんが近くに寄ってくると「田口ぃ~」とまたまた甘えた声。それを受けて田口くん「竜也ぁ~」・・た、竜也呼び初めて聞いたっす!すかさず聖ちゃんから「うるせぇっ」次いで仁さんからも「田口うるせ~」とつっこまれる始末。←田口くんはさぞ嬉しかっただろうよ。爆

M11【jumpin' up】
腰を落として♪あ~~ん
クレーンに乗ってもご機嫌ちゃんで、身を乗り出したり、片足でトントン♪とリズムを取ったり。

M12【ノーマターマター】
あれ?ここの記憶が・・(^^;

MC
ん?なんか凄いノイズが・・と思った集中豪雨が水道橋界隈を襲っていたらしく(多分ドームは構造上何割か増しの騒音になると思われ)途中でメンバーも気づいて「去年もだったよねー」という流れに。亀くんは「今日、雨だって知らなくて、ベランダにブーツ出してきちゃった」とションボリ。うわー、虫干しのつもりが逆効果になっちゃったね、気の毒に(T_T)
【バンデージ】の告知をしようとする仁さんに「よっ、スシ王子!」と今更な掛け声の上田さん。仁さん、拾ってくれて有難う。お礼の5,000万円は指定の口座に振り込んでおきます。
なんだかちょいちょい会話に入ってくる上田さんが珍しくもありかわゆくもあり。監督とプロデューサーの印象を「どうですか、俊二と武は?」とバッサリ呼び捨てたのには吃驚したけど。その流れで「しゅうじとあきらみたいだな」と乗っかるのも「お前どっちだっけ?」って引っ張るのもKAT-TUNならでは。因みに仁さんはマジでどっちか解ってらっさらなかった!笑
【婚カツ!】の告知では「僕、結婚します!」とまさかの結婚宣言。「え、上田婚カツしてないだろ?」と素で聞いていたのはだぁれ?
どこでだったか、突然とてててててとを子供のように走ってハケる上田さん。何のことはない、ドリンクのペットボトル(乳白色、スポーツドリンクか?)を取って来ただけという(^^;
その持ってきたドリンクを、ガブ飲みしては床に置き、を何度も繰り返す上田さん。その度にLEDからフレームアウトするもんだから(バックネット界隈からはLEDが頼みの綱)「ずっと持ってろ!」と突っ込みたくなったりならなかったり。つか凄い飲みっぷりだったよなー。ひょっとして上田さんも湿気に弱いの?身体冷やそうとしてガブ飲みしてたのかなぁ、と。←私もその口
どこでだったか、亀くんが上田さんの手首を指差し「それ、俺のゴム!?」と言い出し、上田さんが「違うよ~」と焦る一幕が。
手首にゴムを仕込んで来たのは、後の王様バトルコーナーへの伏線だったんだなー。
ポスター抽籤コーナーで、自分が引いた3塁側3F席から上がった歓声に、チロっと目線を走らせるちょっとSっ気の出た表情がまた良い!
今日は街灯に吊るしてあった垂れ幕みたいなのも25名様にプレゼントという在庫処分セール的大盤振る舞いも有り。(こちらは予め抽籤済みとのこと)

M13【water dance】
相変わらずのあらよっとぶりが微笑ましい。クールな楽曲のはずなのに、あの振り付けのせいで毎回くす、っとさせられる。

M14【MOON】
あれ、いつも阿修羅の映像なんて出たっけ!?阿修羅展にひっかけてるだけじゃないの!?(因みに公式応援ソングは高見澤さんが歌ってますよーだ>阿修羅展)

A.B.C-Z、キスマイメドレー

M15【real face】
仁さんは今日も♪軽い~と替え詞。そしてAメロを中丸くんに歌わせ、中丸くんも負けじとマイクを仁さんに差し向け即興ハモリ・・の筈が完全に引きずられる中丸くん(^^;
淳之介さんのラップが妙~にハイトーンで可笑しかったっす。

仁さんプロデュース日替わりメニュー

M16【le ciel】
上田さんが一番近くに居るだよ、これがまた!メンバー紹介ダンス同様、いやそれ以上のエロ腰が直視出来なくて・・出来・・いや、折角だからガン見したけど!
仁聖竜の3人だったかな?(上田さんが居たのは確か)Aメロのとこでドゥーワップみたいな振り付け(ううっ、説明し辛い。肘を伸ばして曲げて、を何度も繰り返す、ラッツ&スターの皆さんがやるみたいな振り)をしててのっけから大爆笑。

M17【ムラサキ】
うっひょー、前回は位置的に遠かったけど、今回は目の前で見れて感激ひとしお、な予定だったのに、
ラブラブのていで近づく淳之介さんに素っ気無く顔をそむける仁さんとか、サビを歌う気満々な中丸くんを物凄い悪戯っ子の笑顔で全力で阻止する仁さんとか、本当に可笑しくて笑いっぱなし。
特に中丸くんに対してはさー、一緒にリズムを取った後いざ歌おうと構えた瞬間に無理やりマイクを下ろさせて自分が歌っちゃうんだよね。二人して顔を見合わせてふんふんリズムを取ってるとこからもう面白くて面白くて。いいコンビだわー、仁雄。笑

M18【sex senses】
ここでだったかな?完全崩壊した中丸くんが3塁側を向いて♪変なおじさん~みたいな踊り(手をくるくる回す)をしてたのは。うん、多分ここだな。全然違うじゃん!って大笑いした記憶があるから。
片や、いつもならフリスビーを貰って3塁側に歩いてくるはずの上田さんがぽてぽてと1塁側に歩いて行ってダグアウトの前ら辺で狙いを定めて3枚まとめてドーン!と投げ、スタスタとソロ準備のためにハケてゆく姿を若干の寂しさを抱えて見送ったり(^^;

M19【love or like】
今日は、仁さんが田口くんを見上げるわけでもなく(=お客さんにおケツを向けるわけでもなく)、聖ちゃんがJr.くんに混じって踊るわけでもなく。意外と淡々とした感じで流れていった。あ、でも聖ちゃんのラップ、かっちょよかったなぁ。

M20【花の舞う街】
うーん、前回から大分間があったからねぇ、勘が鈍っちゃったかな(^^;ちょっと本人的にも不本意だったみたいで、演奏終わりに床にズデーン!と突っ伏していた。よく見えなかったけど、じたばたしてたのかなぁ?
本編はいい声だった。序盤、ご挨拶の時声嗄れしていたのでちょっと心配してたんだけど、大丈夫みたいね。大サビではそれはそれは倖せそうな表情で歌い上げていたっけ。(こっちまで倖せな気持ちのお裾分けを貰った感じ)間奏、ジュリちゃんとの結婚式シーンを見上げて、舞台を振り返っていたのかなぁ。最後にアドリブでフェイクを入れ、優雅な貴族風ご挨拶で締め。

M21【white world】
うーんうーん、いつも以上に歌い辛そうだった(^^;

M22【wonder】
英語のMCなし。結構楽しみにしてたんだけどなぁ(T_T)残念。大阪最終日だけのSPメニューだったの?とはいえ、本編は流石の貫禄。早く音源出しちまえ、ミリオン獲っちまえ!笑

各星の王様達のバトル
上田さん、ちょんまげー(´∀`)完璧な噴水状態で可愛いのなんのって!
そうか、このために手首にゴムを仕込んであったのね!
仁亀のフライングバトルの時、事件は起った!ジャジャジャジャーン♪←火サス!?
鉛筆のように真っ直ぐに飛んでいた仁さん、片やフライングのお手本のように華麗に飛んでいた亀くん。そんな2人がセンターで交差して花火が上がって水柱が上がる中外野の方の戻って行く予定だったところ、ワイヤー担当のオペレータさんのミスか、2人とも水柱に向かって突っ込んで来た!わーわーわー!仁さん吃驚、鉛筆のままでは居られず上空でジタバタ。亀くんは確認出来なかったけど、やっぱり吃驚してたよね、きっと。盛大に水浴びしたていで降りてくる濡れ鼠な2人を、他の4人はみんなして及び腰でお出迎え。特に上田さんが爆笑もので、いつもならジャンプして亀くんの足をとっ捕まえ、ハーネスを外して熱くハグ!なのだが、ジャンプもしないで着地するまで待ってるわ、ハーネスを外す仕草も腰がひけてるわ、勿論ハグもしないわの3段オチ。誰かが「タオル持ってきて~」と悲痛な叫びを上げていたのがまた物悲しくてねぇ(T_T)

M23【wilds of my heart】
お着替えに走るわけにも行かず、えいや!って感じで歌いだした亀くんが♪wilds of my heart~つーめたいよぉ~(冷たいよ)としょんぼり替え歌。それを受けた仁さんが、一語一句違わず同じに歌うというシンメっぷりが場内の歓声を誘いまくる萌え~な瞬間。笑
ま、その後は外周を走りまくる淳之介さんの独壇場なんですけどね!爆
仁亀雄と♪田口が走る~と歌った後、遂に上田さんが♪田口ぃ~俺の胸に飛び込んでおいでぇ~とこれまた中丸くんがハンカチの端をいーっ!としそうな可愛らしいこと言う(そう、言う、歌ってないし!)もんだから、淳之介さんもわき目も振らず上田さんの元に駆け寄り熱くハブ、そしてズデーンと転倒。♪大人への階段昇れないよぅ~とボヤッキーになったのは言うまでもない。
その後、むっくり起き上がって亀くんの方に向かって再び走り出した淳之介さんに、手を伸ばして必死に追いすがる上田さん(吹き出しがあったら間違いなく「待ってぇ~」)という三文芝居のオマケつき。
サゲも凄まじかった。恒例のCO2ぶっかけ大会なのだが、最初誰かにおケツから煽って貰っていた亀くんの元に堂々と前から対峙した上田さん。最終的に仁王立ちになった亀くんのシェンロン目掛けてCO2の大噴射!大分エロいな、この2人(^^;

M24【NEIRO】
スタッフさんから貰ったLJを、さっさと着込む上田さん。そう言えばさ、亀くんと仁さんはびしょ濡れのまんま羽織ったのかな?なんやかんや心配してるていで実は確認取れておらず(^^;上田さんのソロパート、物凄く切ない声(弱いとも言うけど)だったなぁ。
ペンラアートは、今日も頗る付きの美しさで「WE ARE KAT-TUN
低音花火の炎に隠れて、上田さんが貴族風のご挨拶をしたか否か確認取れず。

EC1
M25【She said】
そう、初めて見たの、バクステ界隈で、淳之介さんがお衣装からTシャツに着替える時、仁さんてば霧吹きでシュッシュしてたのね!私が大阪で見たのは、3塁側の降車場で濡れた頭をぷるぷるってわんこのように振ってる姿だったから、他の人達と一人だけ書いてること違うけど幻想?大丈夫、私!?って我ながら心配だったんだけど、全然違う場面だったんだね。あー良かった(´∀`)
話は前後するけど、上田さんがシャトルの縁に足をかけてhydeくんみたいな前傾姿勢でロッカーしてるのがすっごくかっちょよかった!因みに、隣の亀くんより頭ひとつ上に出てて、どうした!?と思ったら雪舟してたんだね(^^;

M26【peaceful days】
或る意味事件です!KAT-TUNメンバー全員が、3塁側外周に集合してしまいました!すっごい何度も確認したんだよ。シャトルフロートに仁淳、向こうの方に上田さんと聖ちゃん、真ん中ら辺に中丸くん、こっちっ側に亀くん、ええっ!?じゃ1塁側はJr.くんしか居ないの!?って。メンバー気づいてるのか気づいてないのか、ED近くまでほぼ丸々1曲ずっとその状態だったからね。あれはちょっと公平性にかけるんじゃないかなぁ、と心配になったり(^^;
ところで、今日はマサイ族の戦士の魂が抜けちゃった感じで全然ジャンプしてなかった上田さん。最後の方、いつもなら狂ったように跳ねてるところでもゆらゆら楽しそうに揺れてるだけ。飽きちゃったかな?笑
亀くんからのご挨拶があり、無事12公演目も無事了。
最後に恒例となりつつある、仁さんのひょっこり除き見。今日は「チャオ!」か「bye!」かはっきり聞き取れなかったなぁ~、残念。
別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<ライブがハネたら | 上田さん家の竜也くん備忘録 | 【Mr.brain】#04-?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |