FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records @京セラドーム(5/31)
2009-06-01 Mon 02:01
本日もY様にお声をかけて頂き、3塁側スタンド2列目で参加してきました。東京Dで言うところのエキサイトシートみたいな感じで非常に地面に近く、外周をメンバーが歩くとちょうど同じくらいの目線になるので、めちゃめちゃ臨場感がありました。
また、フロート降り場のすぐ横だった事や、ジャングルジムやフライングのワイヤーの真下だった事もあり、年がら年中誰かしらが行き来してるような気さえする、いい意味でえらいこっちゃ!な席でした。



OP。昨日体験したはずなのに、またもや10から始まるカウントダウンの大音声にビビりまくる(^-^;

M1【rescue】
投げチューの笑顔が全開♪ダンスにもめりはりがあっていい感じ。ん?一瞬仁さんと何か話した?

M2【one drop】
とんとんとんとん♪リズム取りが軽快。

M3【LIPS】
イントロから全身でリズム取り。あと一歩でエアギに辿り着きそう。笑

M4【喜びの歌】
中丸くんの「止まりませーんっ!」はもはや定番化?惑星のフロートではスタンド担の上田さん‥まだ見えません(^-^;

M5【keep the faith】
わーわー、上田さんがすぐ横に止まった!(もれなく亀くん聖ちゃんも)取り敢えず、お顔を見る限りは調子悪くもなさそう。とてて、と軽快に階段を降りて外周をメインステ方向へ。

M6【don't U ever stop】
うん、間違いなく昨日よりキレがあって大きな振り。安心♪
センターのキャットウォークで中丸くんが一瞬立ち止まって‥どした?

M7【white X'smas】
メインステに戻る時、上田さんが歩みを緩めてロバ丸が横イチに。(o´艸`)結果、後ろの淳之介さんが渋滞に巻き込まれたカタチになった事は内緒のていで←あ、言っちゃった。

M8【sadistic love】
程よい感じに眉間にしわを作る上田さん。←どんな!?追っ掛けコーラス、今日は抜いて貰えず、残念。(昨日は一瞬映った)

M9【1582】
鳥肌が立つくらい妖艶な笑みで登場の亀姐さん。
今日は胸に当てた手を打掛で覆う、私の大好きなver.手紙を読む件は上空で。まだまだ進化チュー


M10【pierrot】
大太鼓叩く時の着物って匳ちゃんの普段着風の柄だね、って参加10本目にして今更な感想じゃね、私?(^-^;

M11【wind】
白状します。牧野くんと上里くんのフロート(仁さんはかくれんぼチュー)が目の前に来た時「マッキー!!」って叫びました。でかかったかも、近所迷惑だったかも(T_T)で、牧野くん、ほんっとに当て振り上手ね!笑
仁さんの「田口ふうっ!」に「仁ふうっ!」で返した淳之介さんですが、ちと語呂が悪いと思います。うそうそ

中丸くんのHBB

関ジュメドレー
今日は上田さんがトロッコに飛び乗るところからしっかりガン見。

M10【peak】
上田さんが海老反ったまんま頭上に来たよーーっ。サンダルの裏とか、わき○とか、変なとこばっか観察。嗚呼蘇るマウピのチェーンアクト!くらいの近さ・・あ、あたちマウピでは真下で見てなかったっけ(^^;ジャングルジムに乗ったまんまくねくね動きっぱなしだったけど、トレイン代わりなのかな(^^;

M11【jumpin' up】
誰かいる、前にいる、でも近くの誰かより遠くのクレーンの上田さん、な私。(笑)
上田さんは高い所から失礼しますってな勢いで頑張って煽りチュー。

M12【ノーマターマター】
上田さん、3塁側外周を通ってメインステへご帰還。客席を横目でチラ見する姿に激萌え。←ドM?

MC
仁さん面白過ぎ。全部書くと長編大作になっちゃうのでその辺は仁担さん達にお任せするとして(笑)カリスマ美容師やらエアーカットやらたっくんの物真似やらジャニーさんの物真似やら「津々浦々」やら面白キーワードは沢山あるのだが、私的に一番ツボだったのは「(LA.に行ったの仁さんじゃなくて)むしろ隼人」という史上最強の開き直り(爆)これには亀くん「え、そうなの!?だったらあんなに大騒ぎしなかったのに」聖ちゃん「その件、胸が痛いからやめて~」と総ツッコミ。
でも上田さんも負けてなかった。全部書くと長編大作になっちゃうのでその辺は上田担さん達にお任せ・・って私か(^^;じゃ、箇条書きで!
・カリスマ美容師の仁さんが、エアーカットの説明をしてるのにツッコミを入れてあげない。
・中丸くんに、七三分け(前髪)を強要。最終的には「お願いっ!」と懇願。
・今度のドリボで♪ワンナイ~っていう曲をやらないと解かった途端、観に行かない宣言。
・東山さん経由で問われた、昨日の夜ご飯は?にものっすごい元気よく「メンバー全員で焼肉を食べました!」と。凄い優等生チックな応え方がツボ。
・これまた東山さん経由で問われた、好きな女の子のタイプは?に「ストライクゾーンが広いので女の子なら誰でもいい」発言。
・仁さんに「津々浦々」の意味を聞かれてしどろもどろ「津々浦々は・・津々浦々・・ですよ(半笑い)」
et ceteraet cetera・・。(終始ご機嫌ちゃんで甘ったれた声を出す上田さんLOVE)
その他にも、東山さんから(必殺の)現場にいる時より楽しそうな姿にカチンときた、と言われて土下座の安売りをする聖ちゃんとか、それこそ好きな女の子タイプの件で意気投合する東山さんと亀くんとか、東山さんに、腹話術の人形みたい。真ん中分けしてみ?とおもちゃにされる中丸くんとか(この件は最終的に亀くん上田さんの共同作業による七三分けというのが着地点)、とにかくゲストで来てくれた東山さんが物凄く盛り上げ上手で、それにいい子で従っているメンバーが可愛くて本当に大盛況だったMCコーナー。
そうそう、聖ちゃんがナメック星の言葉を正確に言えたのに驚いた!マニアックすなー。笑
続いてポスター抽選コーナー。当選した人への拍手が薄いと、亀くんから「あったかくしてあげて」との可愛い依頼があり、それに便乗した上田さんが「期待してるから!」と客席にプレッシャーをかけ、そこそこの拍手が起るも、Sっ気を出した上田さんは「期待した俺がバカだった」と。わーははは!
淳之介さんの番で、うっかり「6,500円」と仁さんのギャグを奪ってしまって不穏な空気が流れたのは今日だったっけ?

M13【water dance】
センターのキャットウォークを歩きながら、ジョイマンの物真似をする上田さん。え・・これからクールな曲だけど大丈夫?(^^;
上田さんがあらよ、っと水を避けるのが丸見え。

M14【MOON】
何故に若干みんなと振りが異なる上田さんの傘プレイ。笑

A.B.C-Z、キスマイメドレー

M15【real face】
仁さんは今日も♪軽い~と替え詞。隣の中丸くんいマイクを向け、Aメロを丸々歌わせる仁さん。真顔で立派に歌いきる中丸くん。サビの振りをかくっかくっとロボットのように踊り笑いを誘う。上田さんは全身でリズムを刻んでいる。

淳之介さんプロデュース日替わりメニュー

M16【青天の霹靂】
ダンスかっこよす!上田さんも気持ち良さそう~に動いてる。

M17【サムライラブアタック】
輪になって動きながらおケツふりふりしてる上田さんがcute過ぎる件。サゲはたかーくジャンプしてハリセンラブアタック。あれは相当痛いだろうな、淳之介さんお気の毒様(^^;

M18【オリジナルブルー】
うち等の少し手前で3枚まとめてフリスビーを飛ばす上田さん。めためた楽しそうな顔してた。客席をじーっと見ながら移動。
この曲だったかな?うち等の真ん前辺りに、海老キス4人、関ジュ1人、KAT-TUN1人、と一気に集まってしまい大騒ぎになったのは?

M19【crazy love】
やっぱり若干歌詞が入ってないメンバー。そして客席におケツを向けてLEDをガン見する仁さん。最後のフェイク(アドリブ)は綺麗に決まった感じ。

M20【花の舞う街】
袖口を気にして何度も何度もたくし上げる(すぐずり落ちる)中々歓声が止まないので、お口にバッテンで「しー」。今日も気持ちテンポを緩めにして。自分でつける緩急にあわせて身体を揺らしている姿がプロのピアニストみたいでいい。物凄く綺麗に弾けてほっと息を吐く。【花の・・】の導入部も上手いこと弾けて清清しい表情でQ出し。本編中も、本当に穏やかないい~~表情で丁寧に歌い上げる。最後の最後、フェイクを伸ばすところがキツかったらしく(確かにちょっとブレた)、もう1回アドリブを入れてカバー。ちょっと誇らしげな表情で貴族風のご挨拶をし、無事終了。

M21【white world】
何度か歌詞を間違えたのかな?(サブタイトルを見てなかったのでよく解らないが)時々くすくす笑いが起って、ちょっと可哀相な気がした。

M22【wonder】
スターがやってくれた。イントロに入る前のアリアが流れる時、アドリブで全編英語のMCを入れる。ちゃんと、アリアのメロに合わせてセンテンスを区切っているところなんか流石。つか、仁さんてばもう完璧にネイティブの発音なのね。残念ながら西海岸のイントネーションは、私には聞き取れないので何と言ってたかは不明。かなり長く喋ってましたよ。凄いなー、仁さん。

各星の王様達のバトル
上田vs田口。高速フェンシングにジャンピングのおまけ付き。(ここにもマサイ族の戦士の魂が!?)淳之介さん、今日は「どく」をカメラにアピールし、河合氏も「どく!」とカバー。いいコンビネーションです。笑
仁亀フライングバトルは、本当に真上、頭上に仁さんが鉛筆のように真っ直ぐになった状態でぷらんぷらん飛んでくるという爆笑もの。しかも、仁さんてば笑いを必死に堪えてるような顔してるし!爆
亀くんの着地をお手伝いする上田さん、地上近くまで降りてきてるにも関わらず無理やり可愛くジャンプしてギュー!(ただそれがやりたかっただけでしょ!笑)

M23【wilds of my heart】
仁亀雄がそれぞれのソロパートで「田口が走る~」と煽りまくり、淳之介さん期待に応えるべくドーム中を縦横無尽に走りまくる。3人替え詞したから天丼でもういいと思ったのか、上田さんは淳之介さんの動きを追いつつもふつーの詞で。(そこは替えとこ!笑)休憩を入れつつ、息も絶え絶えで3塁側にやってきた淳之介さんをお迎えに、走って帰ってくる上田さん。一瞬交差するも、くるっと向きを変え淳之介さんの後を追ってダッシュでバクステへ。
最後、亀くんのおケツにCO2をかけまくりの上田さん。

M24【NEIRO】
真っ先にLJを着たかと思いきや、やっぱり片肌脱いで見る上田さん。上手3人はちゃんと着てる模様だが、下手の仁聖竜はジャニ持ちだの脱ぎっぱだの片肌だのかなり自由な感じ。
ペンライト作戦、昨日までやや失敗していたのは、元々「四角い赤」のシールが貼ってあるシートがあり、それが混乱の元になっていた模様。今日は亀くんがきっちり「丸い赤のシールの人、四角は違うよ」と説明し、完璧な「WE ARE KAT-TUN(アリーナはハート)」が出来上がってめためた盛り上がる客席とメンバー一同。
最後、上田さんは優雅に貴族風のご挨拶をし(めちゃめちゃ板についてる!)、本編終了。

EC1
M25【She said】
上田さんはバクステ辺りでシャトルを途中下車。最終的に、うち等のすぐ横で停車したシャトル上では、悪戯っこの顔をした仁さんが、淳之介さんに向かって濡れ髪をぷるるるっ!と振り、水しぶきをかけてお遊びチュー。

M26【peaceful days】
開演前、大々的に「ジャンピング禁止」キャンペーンを張っていたイベンターと京セラドーム。対抗するわけじゃないだろうけど、ジャンプ!ジャンプ!と煽りまくりのメンバー。最早、サビの部分を♪K・A・T・T・U・N!と叫ぶメンも、ましてや♪peaceful days~とコーラスするメンも居やしねぇ(^^;
上田さんは相変わらずBメロに入るところから「ジャーーーンプ!」と叫びまくりの跳びまくり。運良くうち等の真ん前でも止まってくれたので、完全にマサイ族の戦士の魂が憑依した凄まじいジャンプを拝むことが出来たよー。(感涙)にしても凄い跳躍力!上げた爪先が、太股の裏にくっ付くくらいの勢いで!

大阪最終日という事もあり、携わってくれたスタッフさんへの労い、集まったワンフに対する労いの拍手もあり、関ジュのなんとかくんから梅芸での振替公演の告知あり、藤ヶ谷父さんからプレゾンの告知あり、もろもろあってEC1終了。

EC2
M27【ハルカな約束】
上田さんは・・何処に居たっけ?あ、3塁側の外周に来てくれましたね。確かふつーに通り過ぎて行ったような気が。もしくは、めっさ穏やかな笑顔で上段に向かってお手振りしまくってたかのどっちか。

M28【will be alright】
仁さん、のっけから歌詞を飛ばして申し訳なさそうに謝ってた(^^;バクステから3塁側に向かって歩いてくるの、唯一この曲だけなんじゃないかな?(フロートでは来るけど)もう客席の盛り上がりっぷりたるや、盆と正月とクリスマスが一遍に来ちゃった感じ。仁さんも穏やか~に微笑みつつ、ずーっと小さくお手振りしつづけてたっけ。凄く平和な画だったなー。
この曲かなー、前曲の【ハルカ・・】かどっちかよく覚えてないんだけど、上田さんも極自然な笑顔っていうか達成感のある清清しい笑顔で大きくお手振りして歩いてたんだよね、凄く丁寧に、ちょっとずつちょっとずつって感じで。

で、今日も最後の最後に仁さんがハケ口からちょこんと顔を出して(今日は全部出してた!)悪戯っこの表情で「またね~」と手をふりふり。客席の絶叫と共に大阪3days無事ハネましたー。終わって携帯点けたら19時10分前で吃驚。ほいでもって規制退場で外に出れたのが軽く1時間後で2度吃驚。
上田さんの元気もMAXレベルまで急上昇してて、あと、東山さんがすんごく盛り上げてくれたこともあって(先輩に大感謝!)凄くいい感じで3daysを終了することが出来て良かったです。
笑いに厳しい大阪でも、結構沸かせることが出来るKAT-TUNってすげぇな、って思ったー!←え、最終的にそこ!?



別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<エリートお医者さん@女性自身 | 上田さん家の竜也くん備忘録 | 元気そうでなによりです(^-^)v8>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |