FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records @京セラドーム(5/30)
2009-05-31 Sun 10:38
Y様のご厚意でご一緒させて頂き、バックネット下段で参加してきました。

亀くんのおケツに楽しそうにCO2をかけまくる上田さんと、衣装をめくって嬉しそうに受け止める亀くんの姿が目に焼き付いて離れません!笑





OP前にBGMが流れてる時点で音が違う、クリア、ディレイが少ない、と一人心の中でほくそ笑んでいた私。メンバー各人のvo.が聴き取れ過ぎて、逆に誰が何処で音を外したとかが逐一解るという面白いシステム。笑


OPアニメの台詞が大阪ver.に。亀くんはTEN-Gの変な声で大阪弁を仁さんにうるせーと叱られ(笑)。上田さんは「pork or chikin? ‥お姉さんで!」ぶーーっ!O(≧∇≦)o

M1【RESCUE】
お座りで登場。メン紹ダンスではちっちゃく投げちゅっ。
エロ腰健在。

M2【one drop】
左足爪先でトントンとリズムを取りながら。

M3【LIPS】
全編通してユラユラくねくねリズムを取り続ける上田さん。エアギをしそうでしない、焦らしプレイか?笑

M4【喜びの歌】
微動だにせず歌う事に徹する。中丸くんがまたもや「止まりませんっ!」と絶叫したような?(しかも大分タイミングを外したところで)

M5【keep the faith】
微動だ‥(以下自粛)キャットウォークに降りた後、男前な歩き方でメインステへ

M6【don't U ever stop】
振りが女性的。いつもよりくねってる感じで、これはこれで綺麗~。

M7【white X 'smas】
上田さん、フライング?聖ちゃんが歩き出すより一歩早く移動し始める。

M7【sadistic love】
前曲の電飾付きバーが中々下りず、AメロでLEDに抜かれたメンに丸被り。まかさのスウィッチングという事態に(^-^;
上田さんは眉間の皺がそこそこの状態でカメラガン見無しで歌い上げる。

M8【1582】
天空でのお手伝いが関ジュくん。亀姐さん、ちょっとアップした髪を気にしている模様。飾りが取れそうになった?

M8【pierrot】
そうかな?とは思っていたのだが、聖ちゃんとスタントのお兄さん、バイクアクトの時手を繋いでるのね(最初のとこだけ)肉眼で確認したら怖さ倍増。

M9【wind】
「爽やか」って自分で言っちゃった淳之介さん。
ジャグリングで一瞬蛍光ボールを落とすもこれまた一瞬で戻ってくるのはイリュージョンか?
仁さんの喉は頗る付きで調子良さそうだ。

中丸くんのHBB

関ジュメドレー
真下に牧野くんと上里くんのフロートが停まったままでテンションだだ上がり。しかも関ジュの楽曲を覚えきってない牧野くんが振り返り振り返りやっとこさ当て振りしてるテンパった姿を見れて倖せな気持ちに。(一流のミュージシャンでも知らない曲は叩けないって人間味溢れる事実を目の当たりにして)

M10【peak】
牧野くんのタイコに夢中でうっかり上田さんのトロッコ登場を見逃す。
上田さんは一人で3塁側のジャングルジムへ。怖いからちっとはじっとしておれ!と言いたくなる(^-^;腕の支え(ゆっても輪っかに通して握ってるだけ)一本で脚は上段に、上半身は完全にお外に出ちゃってる海老反り状態で一曲やり過ごす。明日はうち等の頭上でこの展開!?(嬉しいような怖いような)

M11【jumpin' up】
♪あ~んが久々にはっきり聴こえた。あれ、クレーンは?

M12【ノーマターマター】
全部のサビでクラップを煽る上田さん。笑

MC
諸々告知。笑
「婚カツ!」告知の件で、フォローなのか、やたらと会話に参加してくる仁さんが可笑しかった。仁さんはカリスマらしいっすよ。そして上田さんと蜜に連絡を取り合って演技指導とかしてくれてるみたいですよ。ぶーーっ!爆
完全に迷宮入りした上田さんが「カリスマの弟役です」とマジボケする結末に。
チーム「婚カツ!」が激励に来てくれた翌日の現場で、「小日向さんが『邦康どこー!?(甲高い声で物真似)』って言ってくれて‥」とここまで言ったところで中丸くんが聖ちゃんに「話聞いて貰っていいですかぁ?」と声をかけ、上田さんの話の着地点が見えないままうやむやに‥。さてはサゲがなかった故のフォローか!?笑

M13【water dance】
水と照明のコラボが本当に綺麗。東京より全体的にくっきりはっきりなのはやはり壁が明るいせい?
M14【MOON】
傘を持っての振りが若干物憂げな上田さん。

A.B.C-Z、キスマイメドレー

M15【real face】
仁さんが♪軽い~と替え詞。上田さんは緩やかにリズムを取りながらバクステへ。

聖ちゃんプロデュース日替わりメニュー

M16【hell,no】
仁さんは#、亀くんは♭、二人合わせて元歌からほぼ1度ズレたキーで歌うという或る意味神業。上田さんの振りにややキレがない。
M17【shorty】
最初の方、皆と同じ振りを放棄してヒップホップの人(笑)のように片手を上げリズム隊に合わせて踊る上田さん。自由な人♪(byベンボ)
♪甘い蜜とsexyなブレス~をオクターブ上でcuteに歌う。何故に!?笑

M18【どーにかなるさ】
フリスビーを受け取る瞬間を始めて見れた♪
いつものようにちゃっちゃと投げてとっととハケる上田さん。

M19【precious one】
上手キャットウォークで客席におケツを向けてLEDをガン見する仁さん。神サマーの上田さん号泣シーンがカットされ、海賊帆の映像が大半を占めるように。
最後、亀くんが口笛、仁さんがそれに乗っかってフェイク、最終的にグダグダという残念な着地点に。

M20【花の舞う街】
うーん、歓声が止まらねー(^-^;
しかし惑わされることなく集中力を高めてロミジュリを弾き始める上田さん。東京より心持ちテンポダウンしたかな。それが効を奏したのか、より一層情感溢れる美しい弾き方に。【花の‥】も含めて危なっかしさのまるでない、堂々とした演奏でした。素晴らしいアーティストだ。
本編もよく声が出てたな。間奏でLEDをじーっと見上げるる一幕も。最後のフェイクで一瞬ブレたけど、もう一回アドリブを入れる事で見事にカバー。

M21【white world】
音響がいいから期待してたんだけど(^-^;やっぱりセンターステでは音が取り辛いようで‥。

M22【wonder】
スターだ。うん、その一言に尽きる。音がいいと、より一層楽曲のクオリティの高さが際立つ。凄いカッコイイ!

各星の王様達のバトル
上田vs田口。淳之介さんのバズーカに真っ向から突っ込んで行く上田さん!爆
服毒自殺を謀る淳之介さんの持つ瓶に平仮名で「どく」と書いてあるのがシュール過ぎ。
仁亀フライング対決。降りてくる亀くんをジャンプして受け止め、ひしっ!と抱きしめる上田さん。最終的にポーンと突き放したのはどちらだったか?笑

M23【wilds of my heart】
ここでだったかな?バクステでふんふんリズムを取ってる上田さんに亀くんが背後からひたひたと近づき、そのままピタッと張り付き一緒に揺れていたのは!?うわぁお!めくるめくモー〇スの世界(例えが古過ぎ)が目の前で展開されていることに暫し唖然。いや、下には動じないわたくしでも流石にくりびつてんぎょな出来事でした。上田さんがまたね、まっったく動じることなくふんふんしてるのがね。笑
キャットウォークを縦横無尽に走り回る淳之介さんを見た仁さん、中丸くんがそれぞれのソロパートで♪田口が走る~と歌い上げ、それに応えるように頑張って走り続ける淳之介さん天晴れ!
上田さんはふつーに歌詞どおり歌う。
うち等の真下ら辺で、亀くんが淳之介さんにもっと走れ!と合図するも、ムリムリ~と手を振って拒否。そこへ上田さんが追い付いて手をX(エックス)にしたまま淳之介さんの背中に飛び込む。

M24【NEIRO】
真っ先にLJを着込む上田さん。ふむふむ、そっから手渡しして貰うのね。仁さんはジャニ持ちで。
ペンラの演出、LEDに説明書きが出るという親切設計にも関わらず、赤いシールのない人達が点灯させまくり、メンバー苦笑(点いてるね(^-^;って)というまさかのサゲ。いいの!?これでいいの!?
まぁペンラ持ってない私が言うのもアレなんだが。笑

EC1
M25【She said】
何故だろう?今日に限ってシャトルがデコトラに見えてしまった!わーはははO(≧∇≦)o
淳之介さんを心の友とし、今日もタテノリ全開で乗り切ってやったぜ!

M26【peaceful days】
もうさ、タイトル【jump】に変えた方がよくね?爆
上田さん、Bメロに入る度に♪ジャーーンプ!と絶叫。マサイ族の戦士の魂は、彼の身体の中に常駐しとるようですな( ̄ー ̄)
最後、大映しになった上田さんの顔にも首筋にもじっとりと汗が‥。お口をうーっとすぼめる表情を見せる。


今日はEC1回で終了。
全体を通してみての感想。上田さん、ちぃーとばかし体調不良でないかい?気のせいならいいんだけどさ。すんごい頑張ってるのは解ったんだけど、ふとした瞬間に元気のなさが見え隠れしてたような、ね。いつもより、メンバーのフォローも手厚かったし‥。
別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<元気そうでなによりです(^-^)v8 | 上田さん家の竜也くん備忘録 | 朝日新聞(^-^)v8>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |