FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records @東京ドーム(5/19)
2009-05-20 Wed 08:10
記録更新記録なんて破るためにあるのさ!と言わんばかりにまだまだ続くbreak the records 13daysの5日目に参加してきました。
アリーナB7ブロ、ブロック内でも上手寄り後半よりだったので、センターステが激近!
面白かったよー!!←ねぇ、この感想合ってる!?笑

【追記】jumpくん達の楽曲のタイトル、間違ってました。ご指摘頂き有難うございます!18、19日のレポ、訂正しました。もしファンの方が読んでらしたらごめんなさいねっ!!(>_<。)






M1【rescue】
何か上田さんのとこだけ人影が小さいな、と思ったらちょこんと座っていた上田さん。結局乗ってたリフトが着地するまで座りっぱだった。
メンバー紹介ダンスのフリが大きい。昨日とは別・・あ、なんでもない。心なしか、エロ腰にも気合が入って。笑

M2【one drop】
ど頭の振りを一瞬放棄するのはなにも上田さんだけじゃなかった。逆に言ったら、ちゃんと踊ってるのは淳之介さんだけ、みたいなー。基本、みんなバクステ側を向いて歌ってるんだけど、ムービングがセンターステら辺に差し掛かった時に聖ちゃんが下手(うち等がいる方)を振り返ってニヤリ( ̄ー ̄)異様に盛り上がるB7ブロ。笑

M3【LIPS】
ふにゃふにゃなのは変わりないんだけど、そのふにゃふにゃさ加減が昨日とは違うよねー的な元気な後ろ姿の上田さん。

M4【喜びの歌】
ここはあんまり動きません。やっぱり大人しく歌ってる感じ♪

M5【keep the faith】
チームちびっこが一列に並んでメインステに戻る姿が、今更ながら愛おしい。

M6【don't U ever stop】
上田さん、ダンスにキレがあるわー、つか大振り!一瞬、立ち位置間違えたか!?と思うほどどすどす歩いて来てちょろっと歌ってどすどす帰って行くのが可笑しくて。

M7【white X'mas】
B7からは、上田さんの可愛い小尻が見えます。笑
今日初めて知った!センターステの近くって水が上がるとすっごくカリキ臭いの!!爆

M8【sadistic love】
大サビ、ソロパートともに見開いた目が尋常じゃなくて怖過ぎる件。目ヂカラまでにも生気溢れる上田さん。いやほんと・・怖かった。追っかけコーラスは声がよく出ていたなぁ。CDかと思うくらい綺麗だった。笑

M9【1582】
あの一反木綿て手紙だったのね!!今日初めて知ったの。女文字の筆文字でずらーーーっと文章が綴られてるんだね。恋文なのかな?一反木綿なんて言って、ごめんね亀姐さん。今日はほぼ真下からフライングを見れたので、不思議な感じがした。地下足袋の裏、ゴム底なんだぁ、とか感想がマニアックでごめんねごめんねー。最後、気合を入れる時「しーーっ」ってやったんだけど、歓声が止まらず可哀相だったな。生声で叫ぶ時は静かにしてあげてねん♪
海老の橋本くんと塚ちゃんが、一所懸命亀姐さんの足を支えているのが微笑ましかった。橋本くんなんてすっごい真顔だったもん。失敗しちゃいけない!って緊張してるんだろうね。

M10【pierrot】
バイクアクトの人、だんだん調子に乗ってきてないか(^^;際どい技が多くなってきたような・・。

M11【wind】
聖ちゃんと淳之介さんの小芝居で「聖、(バイクアクト)怖くないの?」と素で聞く淳之介さん。「え、怖いよ?」とさくーっと答える聖ちゃん。面白いわ、二人。今日は♪一緒に~のところで、お互いの顎を撫で合っていたっけ。わんこをあやすみたいに。笑
淳之介さんのロン宙、すっごく綺麗な弧を描いていた。本当に美しいアクロバット。
仁さんの大フェイクが特大に♪もう、淳之介さんのvocalは聴こえません。頑張れじゅんの!笑

オレンジを着た北島隊員復活!いやぁ、一日会えなかっただけで凄く寂しかったよ。本日の要救助者は藪くん。
4人でぎゅうぎゅうになりながら、うち等の真横を通ってメインステへ。往きと帰りではトロッコのスピードが半減する件。笑
みんなでステージに立つとよーく解るんだけど、藪くんデカ!しかも会話が100パータメ口!!ウケるわー。メンバーも「藪、でっかくなったなー」って。亀くんかな?「俺らと喋る時は2mくらい足開け(身長差をなくすために)」って言って足を引っ張ったり、上田さんは上田さんで何故か藪くんのケツポケから財布を抜こうとして聖ちゃんに叱られたり、みんなやりたい放題。
で、なんやかんやでバンジーコーナーへ。
なんか、cartoonのスタッフさんとメンバーからの温情?なのか【メンバーにバンジーを代わって貰える券(1回限り有効、使ったらメンバーの言うこと何でも聞く 的な但し書き有)】ってのが発行されまして。わーははは!中丸くんの「これ、カラーコピー・可ですか?」との必死な質問がめためたウケましたけども。
低い所からは飛べる、って既成事実を作っちゃいましたからね。今日からはその逃げ道は断つんですって!券を使って1回だけ変わって貰ったとしても、代わってくれたメンバーが「高い所から飛んで」って命令したら絶対言うこと聞かなきゃいけないから「結局罰ゲームが増えるってことじゃん」って。ほんとだー(^^;
で、結果を先に言うと今日は飛べませんでした、ハイ。中丸くんも、「2日連続で低い所から飛べたから、もしかしてって思ったけどやっぱりダメだった」って。でも本当に今にも落ちそうなくらい身を乗り出したんだよね。なので聖くんが「拍手してあげて!」って。で、みんなで労いの拍手でお出迎え。

藪くんソロで【真夜中のカウボーイ(シャドーボーイ)】ここまで、山田→知念→有岡→八乙女→藪と聞いてきたけど、個人的には知念くんの声が好きだなー、なんて要らん感想ですか、そうですか。
続けて関ジュの中山くんの歌とJr.コン告知。

M12【peak】
ジェイルのフライング復活♪上田さんはまたまた悪戯心を剥き出しにして「中丸、落ちなさい!(落ちるんだ!かなぁ?)」と。

M13【jumpin' up】
曲の繋がり(どっちに移動するか)を完全に失念していて、反対側(一塁)からクレーンで上昇する上田
さんに吃驚。センターステに海老キスが来てたらしく、私以外の全員がそっち見てるから完全にアウェイな雰囲気で気まずかったー(^^;

M14【ノーマターマター】
ご機嫌でキャットウォークを練り歩く上田さん。長い腕でクラップ要請。

MC
なんだか楽しそうに話し込んでる上田さんと仁さん。時々そこに聖ちゃんも加わってコソコソ。私語?混ぜて~笑
ドーム公演連続5日目に入ったよ、記録だよーって件で、最敬礼したまま戻らない竜仁聖。お約束で亀くんが拍手を止めてみるもやや失敗。淳之介さんに至っては全然ダメ。
話は前後するけど、仁さんから「バンデージ」の告知。
亀くんから「ごくせん」と「Mr.ブレイン」の告知。やっぱり「エリートお医者さんの役」と可愛い言い方な亀くん。「ごくせん」の件では、聖ちゃんの「赤西にオファーがなかったのは何故か?」という問いに、調子に乗ってきた仁亀が「一緒にLAに留学していた→一緒に帰国しようとした→空港まで来たところで隼人がボーディングパスを忘れたことに気づいて慌てた→仕方ないから竜一人で帰国した→そんなわけで隼人は出てません」という無理やりな設定を拵えて場内を爆笑の渦に。いや、仁亀ファンには亀くんが言った「一緒に留学」ってフレーズが最高に萌えたようで。笑
面白がった聖ちゃんが「Mr.ブレイン」に仁さんのオファーがなかったのは何故か?とか言い出し、またまた「一緒に留学してたんだけど・・」とごくせんと全く同じ事を言い出し最終的に「いや、偶然同じ設定なんです!」としれっと言い放ったり。とにかく仁亀の飛ばしっぷりと聖ちゃんの拾いっぷりが可笑しくて可笑しくて。
上田さんからは「婚カツ!」の告知。ここで上田さん「俺、来週OA分、まだ撮ってないんだけど・・」とサクっと怖いことを言い出し「え、大丈夫なの?ねーねー」みたいな雰囲気に。
行っていいよ!とか言われて裏に向かってダッシュでハケようとする上田さん。
亀くんのママさんが「婚カツ!」を見てくれてるそうで、第一話でにっこにこしてる康くんを見て「ふっ、可愛い」と呟いたそう。その時のええっ!?って感じで振り返る亀くんのリアクションがツボ。
何故か亀くんが発した「同僚」という単語で盛り上がるメンバー
淳之介さんが、嘘っこでなんとかって番組に出るって言ったんだけど、あまりにぐだぐだ過ぎて、聖くんから「昨日の【冬の彼方】の方がまだ良かった!!」と叱られたり。
あと、なんだったけかなー。まあでもこんなもんですかね(^^;←私が一番いい加減。

M15【water dance】
うぉー、センタステだから近いっ!後半、水のカーテンの中にメンバーが隠れる時、聖ちゃんが上田さんにつつっと寄ってにやにやしながらなにやら耳打ち。すると上田さんは俯きながらも( ̄ー ̄)ニヤっと笑った。えー、何話してたんだろ?つか、水で覆われてるから見えないと思ってたのかなー、自由だなー。ぶっ!

M16【moon】
メインステに移動して番傘持ってパフォーマンス。セットリストに完全復活ですかね。めちゃめちゃ盛り上がってましたけども。キスマイの子達かな?お着物羽織って踊ってるのが【1582】と通ずる世界感でいいなー、と思った。結局のところ、上田さんの立ち位置(T-TUNは一段上で踊る)は一番上手。

A.B.C-Z【バニラ】、kis-my-ft2【fire beat】。ここはこれで落ち着いたのかな?
藤ヶ谷父さんのヘドバンを、間近で見れて密かに嬉しかったり。やっぱ華があるわー、あの子♪

M17【real face】
ムービングでバクステへ移動。上田さんの立ち位置は一番下手なので、ほぼ真上を通過して行く感じ。激近なんだけど見えない~というジレンマに悩まされる瞬間。(←贅沢な悩みだから!)腰の巻き物は、今日は左結びで落ち着いていたよ♪
OPのラップは亀くん、EDは淳之介さん。

ここからバクステで日替わりコーナー。火曜日は火星の王様、赤西仁さんプロデュース。
実は密かに仁さんの選曲には期待してたんだけど、その期待を上回る結果がコレだ!↓↓↓

M18【le ciel】
メドレーじゃないの、初めて聴いたー!嬉しくて嬉しくて小躍りしちゃった♪なんやかんや言って、KAT-TUNの楽曲の中で一番好きなのが【le ciel】なのー♪バクステまではちと距離があるけど、ちゃんと肉眼で上田さんの腰振りも見えた!ちゃんと踊ってた!!爆
M19【ムラサキ】
最初の一音で解った!これも生で聴いたの初めてなんだよね。海賊帆のDVDは擦り切れる程見たから(何を隠そう最初の3週間は仁さんのファンだったので!)本当に嬉しかった。みんなでちょっとずつ歌ってたんだけど、中丸くんだけは、マイクを口元に持ってきては戻され→仁さんが歌いの繰り返し。今日は中丸くんがサゲ!可哀相だけどベタ過ぎるギャグで大笑いした。
まじめな【ムラサキ】も、いつか聴いてみたいけどねー(^^;今回はお祭りだから♪
M20【six senses】
超盛り上がった!途中でハケなきゃならない上田さんだけ、ちょっとずつちょっとずつスピードを上げてメインステに帰還。
M21【love or like】
これも初めて聴いた、んだと思う。やってないよね?海賊帆以来・・。過去映像はいつもと同じのが流れるんだけど、やっぱり海賊帆くらいのヴィジュが一番歓声が上がるんだよねー。
聖ちゃんは、今日もJr.に混じって同じ振り。笑

M22【花の舞う街】
歓声を静めるために、ミッフィーちゃんのお口のように指を×にして「しーっ」
一音目から「今日は調子いいな」って解る感じの流れのあるロミジュリにうっとり~。最近、走ることがなくなったよね、上田さん。すんごく上手に弾き終えて、ほっとしたのか両手をふりふりふりふり。【花の・・】の導入部も綺麗に丁寧に弾けて、勢いよく拳を突き上げてQ出し。立ち上がって2、3歩歩いてから大きく「ッシャーッ!!」って感じのガッツポーズ。もうこの時点で感動しまくりなわたくし。←早くね!?笑
センターステに移動する裸足の足取りも軽い軽い♪倖せオーラが全身から出まくってる上田さん。声もよく出て綺麗に伸びていて、絶好調なヴォーカル。間奏で、いきなりとととっ引き返したから何かな?と思ったら、多分誰かが投げたやつが落っこちてたんだど思うんだけど、青いフリスビーを掴んでバクステ方向に思いっきり投げた!すごーく遠くまで飛んだので、それに対しても大歓声が♪後半、LEDのロミジュリ映像を振り返りながら優しい顔で歌ったり、最後の最後なんてファルセットでフェイクしていつもならそれで終わりなのに、もう一回マイクを口元に持ってきてアドリブでフェイク。わあお♪で、ゆったり優雅に貴族風のお辞儀をして無事終了。ハケていくの、花道下をフツーに歩いて行くんだね。上手の人、羨ましいなぁ。
あ、そうそう、今日は途中からイヤモニを外して自耳(?)で勝負してた!笑

M23【white world】
えっと、LEDの映像とリンクして、メインステのトラスを縦横無尽に走り回る人ってダミーだったのね!!ですよねー、なんで気づかなかったんだろ。で、本物の中丸くんはふつーにセンターステに登場です。もひとつ今日解ったのは、中丸くんも生歌だったってこと。歌詞間違えてたもん!!あんなにダンスするし、音源と変わらない声質だから、てっきりお口も当て振りなんだと思ってた。本当に失礼しました!

M24【wonder】
間近で見る仁さんのダンスは、それはそれは男前。中丸くんのとも淳之介さんのとも、ましてや亀姐さんのとも全然違うタイプのTHE男!な動き←解る?上手く表現出来ないんだけどさ。すっごい大人な男だよね、仁さんて。

各星座の王様対決コーナー。
上田vs田口。物凄くやる気満々な上田さん。トッツーに「フリーザの攻撃ですね」とか言われてたような。超高速フェンシングも復活するも、やっぱり引き分け。めっちゃ悲しそうにえんえんと顔を覆って泣きながらハケて行くという新しいオチを開発する辺り相当テンション高かったものと思われる。面白いなー、上田さん。
仁さんもやる気満々なフライング。ここ何日か、上がった瞬間から「死んでます」状態が続いていて、それはそれで物凄い脱力っぷりが面白くもあったんだけど、今日はパタパタと高速で羽ばたきながら上昇していくわ、カメハメ波は出すわ、の大サービス。亀くんと交差する瞬間まで技を出しまくってて、すれ違った瞬間(うち等の頭上辺り)に脱力→ぶら~んぶら~ん。わーははは!
降りてきた亀くんの足を掴もうと、必死にジャンプする上田さんの後ろ姿がcute過ぎる。で、ガッツリとハグ・・した瞬間が、手前に居た淳之介さん仁さんのチームでかい子に遮られて「垣間見」程度にしか見えず。い、いけずぅー。←うそうそ

M25【wild of my heart】
あ、上田さんが躓いた!

M26【neiro】
途中まで着てた複雑な柄のロングジャケット(コートみたいの)を、結局全員イントロで脱ぐ、という結束力を見せつける。なんか順番に脱いで下のスタッフさんに投げてゆく姿がすっごく男前だった。
上田さんは、気持ち良さそうにゆらゆら揺れたり空いてる方の腕(右)を動かしてリズムを取ったりしてる。最後のソロのリフレインは若干音が取り辛かったみたいだったけど、終始気持ち良さ気にしていたから上田さんとしても納得がいったんじゃないかな。

亀くんのご挨拶のあとペンライトの人文字、今日は「we are KAT-TUN」。アリーナはハートマークだった。LEDで確認♪今日は青と赤のコントラスト(同じペンラなの?それとも違うもの?買ったことないから違いが解らない)が凄く綺麗だった♪

EC1
M27【She said】
上田さんはスタンド側担当だからね。表情は伺いしれないけど、後ろ姿でも元気にしてるのがよぅく解って嬉しかった。

M28【peaceful days】
あれ、躓いたの、ここでだったかも(^^;
この曲さー、いつからサビのとこの煽りが「ジャンプ!ジャンプ!」になったんだろね?笑
シーケンスのガイドヴォーカルは「K・A・TTUN」って歌ってるのにさ、メンバーは全員飛び跳ねながら「ジャンプ!ジャンプ!」って叫んでるって物凄く面白い画なんだけど!
で、3塁側と通って(時々見えなくなって)メインステに戻ってきた頃には、上田さんの右手には何か茶色いものが握られて。ん?ちょっと見なんだか解らなかったんだけど、あとで一所懸命履き直してたからサンダルだったんだね!ジャンプしてたら脱げちゃったんだね!!ってほんと面白いわ、上田さん。

EC2
今日のオーディエンスは粘ったねー。つか相当盛り上がってたからね。
歌ってはくれなかったけど、みんな出てきてくれてご挨拶。
最後の最後、仁さんが悪戯っコの顔でハケ口から半分顔を覗かせてて。そのうち顔ごと出してきて。いつまでもハケないもんだから、聖ちゃんに連れて帰られてた。ハケ際に「chao♪」とご機嫌な声で挨拶。

なんだかねー、物凄く「面白かった!」っていう思いが残った5日目でしたね。かっこいいでもかわいいでもなく、最終的には「面白かったよねー」みたいなね。よく笑ったもん、ホント!!KAT-TUNて面白いねーっ!!←いいのか、こんな〆で。笑

別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<今日の康くん | 上田さん家の竜也くん備忘録 | 【婚カツ!】#05>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |