FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
break the records @東京ドーム(5/17)
2009-05-18 Mon 08:13
太陽の王様、田中聖くんプロデュースの3日目に、Iさんのご厚意で譲って頂いた3塁側3Fスタンド前方で参加してきました。Iさん、有難う!めちゃめちゃ楽しかったです♪
そうそう、3日目にして初めて気づいたんだけど、LEDに出てるタイトルロゴ、上の方にちっさく「Let's」って付いてるのね。「Let's break the records」なんか可愛い(´∀`)記録を破ろう、さぁご一緒に♪みたいな?笑
※以下、ネタばれです。





コンタクトを新しくしたら両眼で1.2まで見えるようになり、どんなに遠くにたっちゃんが行っちゃっても見失うことがなくなりました。わーいわーい♪


M1【rescue】
メンバー紹介ダンス、やはりアイドル笑顔で投げチューしてからの上田さん。若干、カメラさんが追いつかなかったのが残念。ダンスの最後、エロ腰してたかな?
上手立ち位置での間奏のロボットダンスみたいのもくっきりはっきり見えるよー。

M2【one drop】
イヤモニ気にしてるねぇ。EDでバクステに歩いて行くどすどす加減が男前MAXに。ロミオ様の時は背筋をピンと伸ばしてたのに、元に戻っちゃったね(´・ω・`)

M3【LIPS】
間奏、エアギターするわけでもないんだけど、ふにゃふにゃ(←失敬な)とリズムを取ってる姿がなんともかわゆす♪

M4【喜びの歌】
一塁側の惑星フロートに移動する姿、真後ろから見るとどすどすっぷりがよく解ってかなりツボるかも。

M5【keep the faith】
日に日にダンスのふり幅が大きくなってゆく上田さん♪

M6【don't U ever stop】
リッキーのgtソロにフェーダーが間に合わなかった?
上田さん、センターに移動する時もリズミカル。調子良さそうだ。最後の手をパンパンするところも、膝を曲げてあらひょいひょいっと。笑

M7【white X'mas】
ここのソロパートは入り辛いよなぁ・・と毎回思う。下手ではないんだけど、うーん。

M8【sadistic love】
大サビの時の真顔っぷり!カメラを見据えてるわけでもないのに目の迫力が凄かった。追っかけコーラスもよく声が伸びて美しい♪願わくば、上手のLEDで上田さんを映して欲しい。亀くんだけなんだもん・・映ってるの。

M9【1582】
まだまだ進化してますねー。水柱で番傘を押し上げるていでのワイヤーアクション、両手で花火を持ってぶんぶん振り回してた。物凄く綺麗なんだけど、亀くんが見えなくなっちゃってファンの人は寂しいかも。相変わらず、大きな扇で顔を隠す時の表情はお姐さんにしか見えないわー。

必殺のテーマが流れるタイミングが早くなった。亀くんはさらしの上に白い襦袢(刺繍か模様あり)みたいなのを羽織ってたね。何れにせよ水柱に飛び込むわ、Jr.くんから大量にぶっかけられるわで文字通り水も滴るいい男に。ここでだっけ?オフマイクで雄たけびあげるのって。
M10【pierrot】
聖ちゃん、外周下(三塁側)をバイクで疾走する時、シルクハットを投げるのがめっさかっこいい!
サビのところのシャウト、オーディエンスも振り上げるんだけど、たいていの人はペンラを持ってるから光の洪水が凄い綺麗。

M11【wind】
前日のレポ訂正。淳之介さんのフロートに乗ってるのがリッキーとガキさんで、仁さんの方はマッキーと大魔神だった。何回聴いても生演してるように聴こえるんだよねぇ。実際のところ、どうなんだろ?
仁さんの大フェイク、物凄く声がとおっていて綺麗だった。淳之介さんは間奏のロン宙がめっさ綺麗にきまってた!

オレンジの北島隊員が、三塁側ダッグアウトで検索した結果、有岡くんと中山くん、マッチさん、計三名の要救助者を発見。赤西隊員が有岡くんの耳に自分のイヤモニをつけてあげたり、田口隊員がマッチさんの横に傅いたり、えらく甲斐甲斐しい救助隊員達。
マッチさんを残して五人は二手に分かれてメインステへ。相変わらず可愛らしくシンメ敬礼でお出迎えの亀竜とクリリン聖。
連動企画なんですが、なんやかんやあって一回目はかなり前に見を乗り出すも失敗、で二回目は高度を半分くらいに下げて貰って決死の覚悟で遂にバンジー大成功!降りてきた中丸くんの頭を撫でたり叩いたりやんややんやの大喝采。でも本人は本当に怖かったみたいでぽろぽろと涙をこぼしている。いや、ホッとしたのかも知れないね。「マッチさんが見てるから!」とか圧力かけられてたし。笑
でも高さはどうあれ飛んだことに意味があるんだから、本当に偉かったよ、中丸くん!聖ちゃんが、徐々に高度を上げていって最終的に最初の高さにすればいい、みたいなことを冗談交じりに言ってたっけ。

有岡くんくんピンで♪こっち向いてチェリ~
中山くんとwestの子で関ジュの曲

M12【peak】
上田さんがまた意地悪して「中丸もう一回落ちろ!」ってジェイルを揺らすからー(^^;ぶらんぶらんしてて怖かったよー。

M13【jumpin' up】
上田さん、一塁側の外周でクレーンでクラップ要請。

M14【ノーマターマター】
上田さんの長い腕でクラップする振りは本当に綺麗だよね。今日はオーディエンスの「ピーース!」もかなり元気だったような。

MC
亀くん「ごくせん」、「Mr.ブレイン」告知。エリートドクターって言い方がかわゆす。ドクターは大抵エリートだと思うのー。ごくせんの件で「矢吹隼人役です」と言ってウケを狙う。笑
上田さんの「婚カツ!」告知「見てくださいっ」がめためたcute。現場で中居くんから吾郎ちゃんネタを色々聞かされたとのことだが、人前で言える内容がそうそうないらしく「ここで言えるのはねぇ・・」みたいな感じで考えていたが、結局うやむやに(^^;
そうそう、田口くんと一緒にシャワーしに行ったら(なんて羨ましい)振り返った田口くんの鼻から鼻血がドバドバ出てたらしい(^^;
聖ちゃん、匳ちゃんが赤い糸をぴーってする場面を自分物まね。♪チャララ~と必殺のテーマを流されると条件反射でやってしまうところがかわゆす。
ポスタープレゼントの時、人には「嘘には2種類あって人を傷つけない嘘を・・」と薀蓄を傾けていたくせに、いざ自分の抽選の番になると「スタンド!じゃなくて・・スタンドー!笑」とボケをかましてツッコまれる上田さん。


M15【love】
やっぱり上田さんのダンス、かっこいい。物凄い開脚っぷりで誰か(誰だっけ!?淳之介さん?)と立ち位置を入れ替わるところとかめっさいい!つか全体的にかっこいい振り付け←全員

M16【春夏秋冬】
そう、LEDを見たら春→桜、夏→若葉、秋→紅葉、冬→樹氷(ダイヤモンドダストかな?)といちいち映像が入れ替わるのが凝ってる~。ラストの仁さんのファルセットも綺麗に出てる。

M17【water dance】
ちょっとずつ立ち位置をずらしていく時、誰か間違えて水に突っ込んで行かないかな?とバカな妄想をしてみる。←台無しじゃん!

A.B.C-Z【タイトル不明】【スターシーカー】、kis-my-ft2【fire beat】←海老くん達も一緒にヘドバン!Jr.コーナーも日々進化(変化)しております。即座に対応できるって、やっぱりジャニーズの子達って凄いんだなと思ったよー。

M18【real face】
頭のラップが亀くん、EDは淳之介さん「♪おれがじゅんの」ちょっとラップにキレがなかったかなー。っていやいや本職じゃないから(^^;仁さん、♪アスファルト~辺りの歌詞が怪しかった

ここからバクステで日替わりコーナー。日曜日は太陽の王様、田中聖ちゃんプロデュース。
M19【hell, no】
うおーっ!狭いスペースでわきゃわきゃと踊るの、迫力あるねー。
M20【shorty】
上田さんが!!♪甘い蜜とsexyなブレス~って歌った!つか囁いた!!めためたエロいのー。
M21【どーにかなるさ】
上田さんの投げたフリスビーが上空でぐるりんとカーブして手前に戻ってた。途中でソロの準備にハケてゆく姿もバッチリ見えた♪
M22【precious one】
わーん、上田さんが歌ってる姿を見れないのが残念っ!でもみんな綺麗に歌い上げてて良かった♪


M23【花の舞う街】
もうね、完璧!ロミジュリのテーマ(カーテンコールとかで流れる楽曲のピアノアレンジ)の一音目から、調子がいいのがすぐ解ったよ。(中丸くん効果かも♪)情感たっぷりに、後半は叩きつけるように激しく、凄く劇的なロミジュリだった。【花の舞う街】の導入も綺麗に弾けて、大歓声の中、お腹のところでガッツポーズ。立ち上がってセンターに向かって歩き出す瞬間にも身体をくの字にして大きくガッツポーズ!よっぽど嬉しかったんだね。ワンフも嬉しかった!
本編もよく声が伸びていて、情感たっぷり♪倖せそうだったなぁ。ラストのファルセット、ちょびっとだけハイキーが掠れはしたものの、伸びもあって綺麗な終わり方だった。締めに優雅に貴族風(ロミオ様風)ご挨拶♪ほんと、良かったー。昨日がPAトラブルもあって非常に可哀相な内容だったから、めちゃめちゃ綺麗にキメられてほんっとーに良かった!!

M24【white world】
あの白い布、ホーンテッドマンションみたいって言ったら怒られるかなぁ(´・ω・`)バックのJr.くんが一人ずつLEDに映し出されるのも今日からの演出かな?あと、雪の結晶が大映しされるのも綺麗だよね。

M25【wonder】
英語詞、出てたね(^^;この楽曲、メロディラインが結構反復系だから覚えやすい。ただ、早口のところは歌いきれないけど。やっぱ仁さんは凄いや。生でケイちゃんとジャムってるところ、本当に見たいです♪

各星座の王様対決コーナー。(ここも日替わりらしい)
今日も上田vs田口。超高速フェンシング(空いた手の上げ方もきっちり!)で応戦するも、引き分けになってしまい、物凄く項垂れてハケてゆく姿がcute過ぎる。
仁さん、一度はカメハメ波を出してみるも、すぐ死んだふりをして「完全に戦意喪失」と言われ、場内大爆笑。かなり力を抜いているらしく、ワイヤーの動き次第でぶらんぶらん加減が激しくなってお人形さんのよう。笑
降りてくる亀くんを、上田さんがぴょんぴょん飛び跳ねてお出迎え(ちびっこだから中々ハーネスに手が届かず)最終的には亀くんにギューってされてしまう。あら羨ましい。

M26【wild of my heart】
ラストのCO2かけ、亀くんとの一騎打ちだった上田さん。かなりの強風に煽られて踏ん張ってる姿にyes, fall in love.

M27【neiro】
太陽の王様、挨拶らしい挨拶はせず「聞いてください、neiro」とすぐにタイトルコール。湿気が凄く蒸し暑かったからか、上田さんはロングジャケットを着るどころかその時点で着てた黒いトップスももろ肌脱いで肩見せしてくれる大サービス。ラストのソロパートのリフレイン、ちょっと声量が足りない感じで残念だったな。オーディエンスが上手に♪neiro~と歌えたので、仁さんから「beautiful!」とお褒めの言葉を頂戴しました。

亀くんのご挨拶のあとペンライトの人文字、今日は2種類あって、「NEIRO(ハートは外枠だけ、担当はアリーナのオーディエンス)」と「we are KAT-TUN」めちゃめちゃ盛り上がったー♪

EC1
M28【She said】
至ってふつーに歌ってる上田さんと相変わらずタテノリ全開は淳之介さんの対比が可笑しい。

M29【peaceful days】
楽しそうっすなー、上田さん。ひとりのっけからぴょんぴょん跳ねまくり。最後の方もJr.の中に違和感無く溶け込んでジャンプジャンプ。ある意味複雑な心境だわー(^^;

EC2
ご挨拶のみ。
仁さんが、ひょこんとかわいらしくお辞儀してハケて行ったのが印象的。

3日目も無事終了。
ねぇ、このライブの完成形ってあるのかな?最後まで変更変更、進化進化で動き続けるような気がするんだけど(^^;いや、勿論それは面白いんだけど、日々完璧に対応してるスタッフさんもメンバー(Jr.くん含め)凄いよなー、って感心することしきり。
別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<break the records @東京ドーム(5/18) | 上田さん家の竜也くん備忘録 | 今日のピアニスト>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |