FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
Break the Records @東京ドーム(5/15)
2009-05-16 Sat 11:41
参加してきました。初日のモチーフは金星、中丸くんプロデュースの日替わりメニューの日です。
(1塁側3Fスタンド4列目で参加 Kさん、有難う♪>私信)
※以下、完全なるネタバレです。ご了承下さい<(。_。)>




OP スペースシャトルに乗ったメンバーのアニメ映像。一人ずつ台詞があるのだが、ちょっと聴き取れず(^^;
※メモ帳に「消しゴムみたいなお人形ロクーン」との記載が。へ!?笑
クラシック調のSEに乗ってメンバー登場。

M1【rescue】
LEDに炎の映像。上田さんは右耳に髪をかけたcuteな御髪で白いキラキラ衣装。間奏でメンバー紹介ダンス、キメに投げチュー。爽やかキャンペーン絶賛継続チューみたいよ(´∀`)

M2【one drop】
メイン→センターステに繋がるキャットウォークから水が噴き上がる。ムービングでバクステへ。

M3【LIPS】
ムービングで移動、円形のバクステが4分割し、T-TUN上昇。KAは1、3塁側のクレーンで夫々上昇。この辺りから、ショートバージョン(テレビサイズかな?)のアレンジが続く。ED、CO2の代わりに金の紙吹雪を噴射。さながら妖精さんがまいた粉のような輝き♪

M4【喜びの歌】
惑星のフロートが2台。上田さんは亀くん聖ちゃんとともにチームちびっことして1塁側のに乗り込み、3塁側へと移動。
仁さん初日から♪愛してます~

M5【keep the faith】
チームちびっこ、3塁側キャットウォークを走ってメインへ。EDの低温マグネシウム特効が大音量過ぎー。

M6【don't U ever stop】
センターに移動。外側を向いて等間隔でダンス。EDに上田さんと淳之介さんが手をパンパン!ってするのが懐かしい♪

M7【white X'mas】
円形ステージの外周からキラキラの電飾付きバーが何本も上がってくる。最終的には鳥かごのような状態に。

M8【sadistic love】
メインでdancin'!!2コーラス目と大サビがテレコになったアレンジ。仁さん歌詞飛ばし、上田さんソロでフラット。がんばれー!鎖でぐるぐるのジェイルに入って歌う。亀竜の追っかけコーラス、完成まであと一歩ってとこかな。

M9【1582】
クラシック調のSEに乗せ、亀くんの乗ってた(てい)のジェイルが3塁側へ上昇。天井まで辿り着いた時点で扉を開けてハーネスなしでスタントさんがアクロ開始。最終的にステージ下まで落下するというパフォーマンス。LEDが頑としてアップを映さなかったから可笑しいな?とは思っていたけど、亀くんならスタントなしでやりかねないから見ててヒヤヒヤ。
本物は、メインステからお女郎さん衣装で登場。髪はアップ、髪留めも乙女で番傘を使っての妖艶なダンス。センターステに移動し、水に押し上げられたていで番傘に乗って上空パフォーマンス。途中出てきた一反木綿のような布に真っ赤な口紅を押し当てながら流し目する辺り、大女優の貫禄。

M10【pierrot】
聖ちゃんの和太鼓、Jr.くんの三味と民謡で和の世界。途中、必殺のテーマが流れ場内大歓声。イントロに和太鼓をかぶせた後、メタルの世界へ。シルクハット、スワロウテイル、pierrotメイクのいでたちでバイクへ跨り、メイン→三塁側外周下→バクステまで疾走。聖さん、いくらなんでも飛ばし過ぎです!バクステにサーカスのバイク芸で使う球体が現れ、バイクスタントさんとフルフェイスのメットを被った聖ちゃんが中へ。真顔でバイクにまたがったまま微動だにしない聖ちゃんの周りを、遠心力を利用してバイクアクロするスタントさん。こ、怖い!一歩間違えたら二人とも大惨事だよ!?無事アクロを終え、一塁側にスタンバる可愛らしいフロートに乗り込む聖ちゃん。興奮したスタントさんがスタンドを拳で煽る中、「どけよ、コラ」も無事済ませた聖ちゃん。

M11【wind】
可愛らしいフロートは淳之介さんのものでした(´∀`)聖ちゃんとひとしきり小芝居をしたのち、狭いフロートをものともせず華麗なダンス、タップ、ジャグリングを始めた淳之介さん。やっと帰ってきたね、お帰り王道へ!後半、三塁側に仁さんが乗ったいかついフロートが現れ、コーラスを買って出る。つか、最終的に自分の曲のように気持ち良さげなフェイクをかます仁さん。わーははは
バクステで綺麗~なロン宙をキメ、淳之介さんのソロ終了♪

オレンジを着た北島大地登場。HBBを披露したのち「要救助者がいる!」ということでドーム名物超高速トロッコでバクステで。要救助者な山涼ちゃんが登場し、何故かオレンジを着こんだ仁さん淳之介さんまで合流し、4人のぎゅーぎゅー詰めですっかり低速になってしまったトロッコでメインへ帰還。
と、そこへ敬礼しながらやっぱりオレンジを着こんだ亀くん上田さん、サゲとしてクリリンコスをした聖くんが登場し、cartoon KAT-TUN連動企画のコーナー開始。いいだけヘタレ映像を垂れ流されたのち、ハーネス、メット、CCDカメラというリアクション芸人ばりの重装備で一塁側上空へ向う中丸くん。10カウントで「出来ません!」5カウントで「飛べないもんっ!」と逆ギレし、お約束のブーイングとメンバー、山涼ちゃん総出のツッコミを受けてコーナー終了。私見だけど、中丸くん、本当は飛べるでしょ?大人の事情発生チューですか?ま、尺の問題もあって長引かせられないだけなのかな?何れにせよ、わたくしは「えーっ!」とか言いませんよ、ええ。
※メモ帳に「FIVE生演奏」の記載が。へ!?

山涼ちゃんピンでjumpの曲披露(♪こっち向いてよチェリ~ってやつ)
中山優馬くんまで登場し、関ジュ?の曲披露(そろそろ誰のライブか解らなくなってきた)

M12【peak】
現場でどーしてもタイトルが思い出せなかった私のメモ帳には「田口くんがおにぎり山をやる曲」との記載が。←そこ、想い出そこだけ!?
2人ずつかな?ジェイルに入って上空へ。ロバ丸は夫婦つがいで♪

M13【jumpin' up】
上田さん、一塁側の外周でクレーンに搭乗?

M14【ノーマターマター】
多分12-13の流れなんだろうな、と思ったらビンゴ。シーケンスも、衣装同様使い回す時代になったんですな。エコライブだ♪
上田さんは白のノースリ、ワークパンツの左足をロールアップ、足元はサンダル

MC
亀くんから「ごくせん」、「Mr.ブレイン」3話ゲストの告知。「最近まで生徒役だったのに、飛び級で先生とか医者って!」と笑っていたのが印象的だった。
上田さんは「婚カツ!見てる人ー?」と聞くも、リアクションが今イチだったらしくもう一回チャレンジ。笑
休憩時間に中居くんが「上田もこっちおいで」と呼んでくれると嬉しそうに報告。
亀くんは、中居くんからどんな服を貰ったかに興味津津で( ̄ー ̄)←こんな顔で質問攻め。「3着貰ったけど、上も下もジーンズの何か」という解ったような解らないような説明に「何かって!?」と聖ちゃんからツッコミが。
上田さんが「スタッフさんのお弁当が10万食だって!」と吃驚顔で言うと「なんで6,000人なのに10万なの!?」と訝しげな亀くん。※めざまし土曜日調べでは、延べ人数・期間・回数で算出するとほぼ10万食になるという裏付けが。笑
メインステを上下(かみしも)に走るLEDに六分割で映る自分等の姿が面白いらしく、お隣同士のモニタを使ってチューを試みる亀竜(仕掛けたのは亀くん)
亀くんと聖くんかな?夏に出るライブ写真集の告知。
仁さんから「バンデージ」の告知。
聖くんから「必殺」の告知
ここでポスター抽選会。駅貼りの特大ポスターに全員がサインしたものを、当日の半券が入ったボックスからメンバーがその場で抽選するという催し。上田さんだけアリーナを引き当て、後の五人はスタンドだったことが大ウケ。あのー、Y&Jの会員番号まで読み上げるのは酷というものではないでしょうか(^^;

M15【love】
ここからはカップリングシリーズ、らしい。
意外と激しいdancin'!!

M16【春夏秋冬】
あれ、シリーズは1曲で終了?笑
センターステへ徒歩で移動。

M17【water dance】
円形ステージの外周から水柱が上がり、時々メンバーが行方不明に。(その水量たるや、マウピの比ではなく)また徒歩でメインステへ。

M18【moon】
上田さん、下手の一段上がったスペースへ。紫×白の番傘を使った妖艶なダンス。仁さんのとお揃い柄だったかな?亀くんのは渦巻きっぽい柄(番傘の定番のやつ)でくるくるすると非常に綺麗だった。

A.B.C-Z【バニラ】、kis-my-ft2【kis my callin'】、【fire beat】お隣さんがまさかのバック担で、場違いな嬌声を上げ続け半径3mのオーディエンスを萎えさせていたことを特記しておきます♪
Jr.くん達には罪はないけどね!寧ろ、父さんや五関さんには盛り上げてくれて有難うって言いたいけどねっ!!

M19【real face】
2006.03.22のデジタル表示と同時に楽曲スタート。そして過去映像との見事なリンク。LEDの口の動きと全くズレがない亀くんって、唄い方にブレがない証拠だよね!
EDはお約束の、淳之介×jokerのラップコラボ。息ぴったりー!
上田さんは複雑な裁断の衣装(前ツアーでは【six senses】で着用)
イントロ→サビ歌いだし→jokerラップ→1コーラス目という変則バージョン。
ムービングでバクステに移動。

ここからバクステで日替わりコーナー。金曜日は金星の王、中丸雄一くんのお当番。←プロデュースって言え。笑
M20【never again】
M21【my weather】中丸くんのソロ。【カキゴオリ】の頃のやつかな?聴いたことはあるんだけどやっぱり上田さん以外の楽曲には疎くて・・ごめんなさい(^^;ダンス、全員中丸くんに振り起こしして貰ったらしくシンクロ。途中で五人で中丸くんににじりよったり、頭はたいたりイジリまくり(^^;
M22【愛は追いかけるモノ】ずーいぶん昔の楽曲らしい。愛がなんちゃらって言ってたけど、私、昔の全然知らないので・・ごめんなさい(^^;
M23【ピカピカⅡ】←これくらいは知ってるぞ!1、3塁側にバラけてフリスビー投げ大会。上田さんは3塁側?
M24【my angel, your angel】これも知ってるぞ!
国際フォーラムの号泣映像をだだ流しされた上田さん「げっ!」仁さんは面白がってLEDを何度もガン見。ここの件、なんか凄く面白かったぁ♪
※メモ帳にはFIVE生演奏と記載。うん、ここは生だった!だって大魔神のベースが・・以下自粛

M25【花の舞う街】
暗転してエレピの音出しが・・。ガキさんならあり得ないのですぐに上田さんが独演会が始まることを悟り耳を澄ませる。
ロミジュリのエンディングを弾き始めた!めちゃめちゃスムーズな運指だ。多少ミスタッチはあったものの、もたることなく、なんならちょっと走り気味な感じで華麗に演奏。これは凄い!相当弾き込んでるよ、上田さん。バリヤさんの「私には解りません・・」の場面がフラッシュバックしてきて泣きそうになる。
緊張のあまり、絶えず小刻みに震えていた上田さん。演奏を終えてホッとしたのか、手汗をかいた掌をパンツで拭き拭きして笑いを誘う。
そして【花の舞う街】のイントロへ。こっちの方が危なっかしかった(^^;でもなんとか無事に終え、マニピュレーターさんにかっこよくQ出しをして絶妙なタイミングでシーケンスの音が流れる。
ひらひらで袖口がきゅっとしたのブラウス(ロミオ様の普段着をアレンジしたみたい)、でも足元は裸足!いいねぇ。センターへ移動して熱唱する間、LEDではロミジュリの名場面ダイジェストが!!!!ロミオ様、ジュリちゃん、マキューシオにティボルト、みんなぁ~!うわーーーんっ!!DVDー出してーっ!←どさくさ
上田さんの声も、レコーディングの時とは比べ物にならないくらいよく出ていて最高のソロアクト♪
最後、ロミオ様のお辞儀(貴族風に手を腰のところに当てて一礼)をして終了。
ロミジュリの映像、ちらっとくらいは使わせて貰えるかな?と期待していたけど、ほぼ全編に渡って流れるとは!(なんなら上田さんの歌唱シーンの方が少ないくらい!)本物、LEDの本物、LEDのロミジュリ、見るとこいっぱいあって贅沢なソロだなぁ。笑

M26【white world】
こちらもLEDを駆使して、クオリティ高い作品に。影絵のようなダンス、目のアップとか。
センターステでパフォーマンスしたあと、メインに戻って椅子に座ると暗転→仁さんと入れ替わり。

M27【wonder】
仁さんソロ。おねいさんダンサー4人を引き連れて登場。クリスタルケイちゃんとのコラボ曲。LEDに大きく「Jun Akanishi ft.Clystal Key」の表示が出て場内の盛り上がりがMAXに。
LEDに映るケイちゃんとリンクして掛け合いしたり。仁さん自身も映像に出てきたり。ダンスも物凄くクオリティが高くてかっちょよかったー。これはケイちゃんと生でジャムって欲しいですね。そんな企画があっての伏線、なのかな?だったら楽しみだけど、これっきりなんだったら相当贅沢だよね!で結局タイトルはなんていうんだろ?笑(LEDで確認【wonder】
歌詞は全編英語だった。LEDにサブタイトルで対訳が出てたけど、英語表記にして欲しかったなぁ。

河合、戸塚両氏のMCによる、各星座の王様対決コーナー。
ロバ丸はポケバイ対決。上田さんが三塁側から、中丸くんが一塁側のキャットウォークからよーいドンでスタートし、外周下を一周して再度キャットウォークに上がり早くメインステにゴールした方が勝ちという至ってシンプルなゲーム。上田さん、外周下はいいのだが、キャットウォークの上りに差し掛かると途端にスピードダウンする慎重派な運転。でも僅差で勝ち「winner、上田竜也!」とコールして貰える。この時は黒のタンクトップに黒のパンツ。
仁亀のフライング対決で仁さんが敗北を喫して上空で死んだふりをしたのち、全員がセンターステに集合。繋ぎのダンス。

M28【愛のコマンド】
上田さんはJKを着こんで上手トロッコに乗り込み、一塁側をお手振り。上田さんは上の方を見て手を振ってくれるから嬉しいね♪お互い、全然見えてないんだけどね!笑

M29【wild of my heart】
真下辺りに上田さんの乗ったトロッコが停止。ゆったりお手フリしながらバクステへ。
バクステではまさかのCO2ぶっかけ大会勃発!何故今更。笑

M3O【neiro】
金星の王様、中丸さんからご挨拶があったあと、バクステ→メインに向かってムービングが動き出し、メンバーは後ろ向きで歌うことに。
上田さん、ソロでマイクトラブル。フェーダーが上がりきってなかったのか、最後の部分しか声を聴けず(T_T)
上田さん、右サイドの髪をピンで留めてた!?もしかしたらイヤモニが反射しただけかも知れないけど。

亀くんのご挨拶のあと「お手持ちのペンライトを一旦消して下さい。そして座席の後ろに赤いシールが貼ってある方だけ点けて下さい。」という指示(亀くんが音頭取り)に従うと、スタンド席全体を使った壮大な「We are KAT-TUN」のペンラ文字が浮き上がる仕組みで、もう綺麗だわ感動するわ!最後に全員で「We are KAT-TUN」と叫んで本編終了。
今までは、「俺達が」だったじゃないですか。それが「We are」に変わったことで、メンバーの覚悟が見えた気がしました。憎い演出じゃないですか!やるなー、KAT-TUN

スペースシャトルのアニメ映像。
上田さんのセリフは「明日何食べよっかなー?」ぶっ!その後は歓声で聴き取れず(^^;

EC1
M31【She said】
シャトルでお家に帰ったはずのメンバーが、シャトルのフロートに乗って一塁側から登場。全員一緒だと、ぎゅーぎゅーで何か可愛い(´∀`)

M32【peaceful days】
そのまま外周を三塁側へ。メインステに戻ってからの上田さんは、ぴょんぴょん跳ねる→飽きる→また跳ねる→腕ぐるぐる→飽きる→また跳ねるの繰り返し。かわゆすだなー。
ED、ながくながーく「ありがとーーーーーー」と何度も叫ぶ上田さん。嬉しいけど、長丁場だからね、喉は大切にしてねん♪

こんな感じで初日「金星=中丸王様」が無事ハネました♪

・・なんか尻切れトンボ・・(^^;
別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:1 |
<<スポーツ紙総括 | 上田さん家の竜也くん備忘録 | WS総括♪>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-05-17 Sun 02:06 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |