FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
Romeo and Juliet (3/28 2部) @東京グローブ座
2009-03-28 Sat 21:55
ソワレを観劇してきました。あらー時々ロミオ様が行方不明になってしまうー(T_T)
(1FJ3列)




基本、ほぼ初期バージョン。逆に新鮮だったりするんだよね。

舞踏会で、仮面を装着するのにてまどい(マジックテープなのに!!)シャキーン!をやる間がなくてキャストさんの顔を覗き込んでそのままスカートの中に頭を突っ込む。
ジュリちゃんを笑かそうと「ポーッ!」ってやる時の足が可笑しい。踵立ちっていうの?お遊戯のフリの一部みたい。
ベンボとマキューシオから身を隠している時、舞台の縁にちょこんと出した指をピョコビョコ動かしていてめっさ可愛い。
バルコニーの件で、ジュリちゃんに見つからないように隠れる時、お姉さん座りをしていてなまめかしかった。
癇癪玉の件はマチソワ共に「やめなさい」(飽くまで優しく)
「あーん、使えない月」で後ろでんぐりをした瞬間、左足を階段に打ち付ける。(大事ないらしい)
ジュリちゃんに呼び止められる時は(ソワレ)は「はいはいはい」ジュリエット席からではちゅーの全容が見えなくて非常に残念だ。←やっぱり変態
ベンボいぢめはマチソワ共に「人に物を頼むのに誠意が足りない!」でした。嗚呼自由人ロミオ様。マキューシオとの喧嘩で、剣がまさかの階段落ち。ロミオ様、足で止めにかかるも間に合わず、マキューシオ自ら絶妙のタイミングで拾いに行きそのまま流れを崩さずベンボにぶつけるという高等芸を。ナイス後始末。
「息が切れて喋れませーん」と焦らす件で、ジュリちゃんが急かしてる間、変顔をした上にがっつりとエアギターをかますバリヤさん。ここへきて、入絵さんの何かに火が点いたか!?
結婚式の後、感動して泣いてる(てい)ジュリちゃんを、そっと抱きしめていい子いい子してあげるロミオ様に男気を感じる。だがしかし、端から見てると可愛い過ぎてどうも兄妹に見えてきてしまうのが玉に瑕。
別れの朝、俯いたロミオ様の顔から涙が二粒、床に零れ落ちる。文字通りの落涙である。それがまた切なくて悲しくて、私は落鼻水←つくづく変態
パパとママにうましか、もといパリス伯爵との結婚を承諾する件、階段の上と下で一瞬見つめ合った瞬間、ロミオ様の顔が大きく歪んで悲しさ倍増。
天国のジュリちゃんに話し掛ける件、ロミオ様が笑顔になる度「もしや気が触れたのでは?」と思う。それくらい迫真の演技ってことです。
ロミオ様の亡きがらを仰向かせるジュリちゃんが久々にナイスお仕事。肩から右胸まで大あらわ。客席、泣くか萌えるかの究極の選択を迫られる。
「怖くないわ」と決意の表情のジュリちゃんの頬に、つーっと一筋の清い涙が。そのまま、手を繋いで愛しいロミオ様の許へと旅立つジュリちゃんに客席の啜り泣きもマックスに。
stairway to heavenを昇る、新婚さんが途中で行方不明になるというまさかのサゲで終了~。
単独カテコ、ソワレはシェイクスピアさんの首根っこを掴みながら、やり切った感満載の清々しい表情で登場したロミオ様。深々と気持ちの篭ったお辞儀とシェイクスピアさんの手を借りてのバイバイをプレゼントしてくれました。


今日も無事ハネて良かったです。有難うございました。
別窓 | ロミ男とジュリエット | コメント:0 |
<<何故なら座長だから | 上田さん家の竜也くん備忘録 | Romeo and Juliet (3/28 1部) @東京グローブ座>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |