FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
Romeo and Juliet (3/19) @東京グローブ座
2009-03-19 Thu 22:47
急遽観劇することが決まったため、仕事仕様のメガネっ子で行っちゃいました。笑
(2F上手A列)





今日、感性豊かなお客さんが多かったみたい。笑いは爆笑、泣きは号泣、役者さん達も、リアクションが大きいと演り易いんじゃないかなぁ、と思った。しかし…シェイクスピア劇でスティッチのコスプレは無いだろう(^^;いかんよ、それは流石に!

ロミオ様、初の出オチ体験!
最初の「恋!」の声が完全にひっくり返り、のっけからくすくす笑いの餌食に。お気の毒様。

おっぱいネタは既存の「天国へレッツゴー!」で。

ジュリちゃんを笑かすシーンは「見てて?」と愛らしく。横走りは完璧な【欽ちゃん走り】に。張り切ってらっしゃいました。

癇癪玉の件は「止めて?いぢめちゃダメ」とかなんとか甘えっ子な事を。

結婚式を挙げてくれとお願いするシーンで、ロミオ様の「ジュリエットが!」と神父様の「ロザラインが!」のタイミングぴったりで、気持ち良かったー。

ベンちゃんいぢめは「ベンヴォーリオ、金を貸してくれ」ベンちゃんの目が点になってると「というわけで、俺はそんな事気にしてる暇はない!」ええーっ!?案の定、「自由…ね」と苦笑されてました。

フェンシングの時の左手、いつもよりきちんとしてました。(因みにマキューシオはいつも綺麗だ)

最後の夜、ジュリちゃんに「でも君は黙って俺を受け入れてくれた」が丸々飛んで違う台詞に。自然な流れだったけど、間違えたのかなー?

マンチュアで運送屋の親方に怒鳴られて言い返すシーン、イラッとしてる感情がよく現れていて、真実味がありました。
いい流れで、泣きのシーンもより一層涙を誘う感じに…。

天国のジュリちゃん(幻ね)に話しかける声に真実味があり過ぎてちょっと怖いくらいでした。鳥肌が立ったー。
毒をあおってからこと切れるまでの件、震えながら這って行ってジュリちゃんに縋り付くとことかも、今日凄かったなぁ。
この世で最後の台詞、ホント切なかったです。最後の最後に「大事」って言われてみたいな、ってガラにもなく思ったよ(。・_・。)

カテコは全員で2回。2回目の客電が点くのとロミオ様の登場とスタオベが全部異様に早かった!誰か巻いてる?くらいに。笑
そのあと、盛大な拍手に迎えられて単独で登場。やっぱり左手にシェイクスピアさんをぷらんぷらんさせて。今日は深々と、長~くお辞儀してくれました。有難う、ロミオ様♪

明日はエリーも地上に降ります。笑
別窓 | ロミ男とジュリエット | コメント:0 |
<<似て…なくもない? | 上田さん家の竜也くん備忘録 | 休み明けのロミオ様は>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |