FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
queen of pirates @きたえーる(12日2部)
2008-07-13 Sun 06:36
スタンドJ4ブロ3列目で参加。トロッコの発着点の真ん前で、メインステも真横から見え、かなーりレアな席。トロッコに乗るメンの、ちょうど目線の高さなので、こっちを向いていれば自動的に目が合うシステムになっているにも関わらず、発着点が故に階段が気になってそれどころじゃないメン続出。わーははは!

掲示板を介してチケットを譲って下さったM様にも再会し、お友達さんにもご挨拶させて頂きましたが、とても礼儀正しいお嬢さん達でした。有難うございました!





のっけから上田さんがフードを被っておらず、大盛り上がり大会になりそうな予感に思わずガッツポーズするエリー。笑

上田さんの大復活っぷりは別記の通りなので割愛するとして、二部は【six senses】での仁さんの全編英語による煽りがめちゃめちゃカッチョ良かった!
言ってることは「手を上げて!」「手を叩いて!」「もう一回!」等々極簡単な内容なのだが、なんせ発音が完璧だし、タイミングも絶妙なので外タレの来日公演に参加しているような錯覚に陥ることしばしば。
この人がやる気を出すと、途端に場の雰囲気がアイドルのコンサートじゃなくなるから不思議。

【wilds】で中丸くんがウチワで扇いで貰うのはすっかり定番ネタになってしまったが、二部は上田さんまでも一瞬乗っかる様子を見せたのでビビったよー。結局しゃがんでお手フリしてセンターステに戻ってしまったのだが、うずくまった後ろ姿が真ん丸で可愛かったなぁ。
その直後、聖くんと向かい合ってエアギターのし合うんだけど、二人共ギタリストに成り切ってグイングインやってるのが可笑しかった。

二部はアクロも炸裂。聖くんがソロダンスでバク宙、田口くんがタップ前にロンバク、塚様(だって亀くんが塚ちゃんのことそう呼ぶから)が【スターシーカー】で連続バク転するのは定番だが、亀くんもメンバー紹介で二回?バク転を見せてくれた。センターステの狭いスペースを考えるとスゲェ!と思うよ。その後ろで上田さんは黙々と腕立てしてたけどー。笑

MC
中丸くんがソロアクト告知の時に会場から起こった盛大な拍手を処理するために、タモリさんの♪チャ、チャ、チャ、!という仕切りをしたところ、バカ受けしてしまい、後に告知が控えるメンも全員やれ!という流れに。笑

上田さんは最初その流れに気付かず『お客さんも待ってたのに!』とツッコまれ『ごめんなさ~い』と物凄く可愛く謝りやり直しを。
頭の上で手をグーにし、親指だけ立ててくるくる回すのだが、どのタイミングでチャ、チャ、チャ、と拍手していいか今イチ解らず場内総ずっこけ。
何度かやり直すもやはりグダグダ。笑

聖くんはカメラさんに『顔だけ映して!』と身振りでお願いし、顔筋だけでチャ、チャ、チャ、をやらせるという暴挙に出た!
笑われるばかりで上手いことまとまらなかった事にショックを受け、腰を折って『今、すっごく後悔してる』と凹みまくる聖くんに、もう一回やれ!という非情な指令が。笑

『俺、ぜってーやんねー!』と嫌がっていた仁さん。会場から超盛大な拍手が起こってしまったために退くに退けず照れながらもやってみる。手振りのみだったように記憶しているが、今イチタイミングが掴みづらいフリだったような(^-^;

サゲは田口くん。やろうとした瞬間、照明を落とされる仕打ち。スタッフさん絶妙過ぎるっ!
気を取り直してダンスして床にのけ反ってキメ!ってそれじゃチャ、チャ、チャ、出来ないーっ!田口さん流石っすO(≧∇≦)o

というわけで、お気づきのように亀くんだけ何もしなかったのだが、二部のMC自体、亀くんの発言が殆どなかったのだ。
思えばTEN-Gの時からフツーの声で喋ってたし、うーん、どうしたんでしょうね?
そういや一部のMCでは千と千尋の物まねをやって『ドリボから時が経ったけどクオリティ落ちたなぁ』と聖くんにしみじみ言われてたっけ…。

何の曲だっけ?仁さんが薄笑いの若干おもしろ顔でカメラさんに抜かれていたのは?

二部は上田さんがアップで抜かれる率が高かった。テンション上げさせるための諸々の作戦の一環だったらウケる。
でもねー、ほんっと可愛い顔して撮られるんですわ、これが。あちこちで『可愛い~』という悲鳴が聞こえたりー。笑

そうそう、上田さんは階段を昇る際、常に二段飛ばしなのですね!なっかいわー、足長過ぎだわー。

別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<12日オマケ(1部) | 上田さん家の竜也くん備忘録 | queen of pirates @きたえーる(12日1部)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |