FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
11日オマケ
2008-07-12 Sat 12:18
仁さんの左腕、左胸にペーパータトゥーが!
それ、かっちょいいので、竜子ちゃんにも貼ってあげてくれないかなぁ?

『mother/father』のフリを任された田口くん、急にフラれたので案の定グダクダになってしまい、どうするのかな?と思っていたところ、『じゃ、俺がやる』と仁さんが名乗りを!
この時点で次にくるサゲは100%予想出来たのだか、期待を裏切らずやってくれましたよ、赤西さん!
『それでは聴いて下さい【mother/father】』
わーははは!

実はこの一連の流れには隠れた前フリがあったのだが…。
今回ノリ打ちのメンは、来道早々カレーライスを食したそうで、その話の最中に亀くんが『うちのお母さんとお父さんの田舎がお米とか作ってて…云々』と言い出し、それは亀くんなりの前フリだったそうなのだが、余りに高度過ぎて誰も拾えずに延々ご飯話が続いてしまったのだ。最後の最後になって『だからさっきお母さんとお父さんの話したのに!』と苦笑する亀くん、お気の毒様でした(^-^;

田口くんの三行ラブレター。
君は脱毛要らずだよ、毛ガニ!
ひーっO(≧∇≦)o
そうそう、田口くんどの地区より大人気でしたー(^-^)

聖くん、ウ〇コ座りで
『お前ら、なまらめんこいんじゃ!』
語尾若干が広島弁テイストだったことには気付かないふり。

聖くんと上田さんは入所丸10年経ったね、という話から仁さんは『半年抜けてたからみんながデビュー三年目でも俺は二年半』という自虐ネタに走り、ついには『一人半年ずつ抜ければいつか帳尻が合う』と暴走。それを受けて聖くんが『じゃ次は亀梨、上田、田口(中丸?)』とボケると『それじゃ(3:3では)どっちがKAT-TUNか解んないじゃん!』というサゲに。

入所丸10年の件。『人生の半分近くジャニーズ』という聖くんに、何故半分近くになるのかどーしても納得いかない中丸くんが、詳しい説明を求める一幕も。
やっと得心がゆくと『もっと解り易く言ってくんなきゃ!』と何故かキレる中丸くん。

そんな中丸くん、『中丸クラスになると』『中丸くんくらいになると』と、散々イヂられた果てにソロアクトの告知を迫られ、苦渋に満ちた表情で語り始める。
KAT-TUNとしてライブをやっている間は凄く楽しいのだが、こうして告知をする段となると、立ち稽古の事を思い出して凹むんだそうな(^-^;
大丈夫かいな?

『our story』だったかな?EDのフェイクが有り得ないくらい、長く、強く、美しかった仁さん。ブレス梨であんなに声続くなんてやっぱすんげーわ!
竜子ちゃんも大分長ーいフェイクが出来るようになったけど、まだまだ修業の余地はあるよ!
本人が明言したように『やれば出来る子』なんだから、ガンバローぜ!諦めたらそこで試合終了ですよ…。笑


別窓 | live・収録・観劇(KAT-TUN) | コメント:0 |
<<本日の上田さん(12日1部) | 上田さん家の竜也くん備忘録 | queen of pirates @きたえーる(7/11)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |