FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
【愛の華】感想
2008-05-14 Wed 22:54
1コーラス、2コーラスと極力音数を抑え、大サビから一気に弦もリズム隊もブチ込んで煽りまくる。
ベタと言えばベタな展開なのだが、急成長したたっちゃんの歌唱をじっくり聴き込むことが出来るのは私にとっては何よりの倖せ。

エコーも極力抑えてあるのは、己の歌唱力に対する自信の現れか?
サビで流れる水音のSE。
何が目的なのか、今一つ理解しきれないのが悔しいが、解らないなりにもスーっとして心地良いのは確か。

全くの私見ではあるが、EDまでリズム隊なしのままで通しても良かったのではないか?
しかしそれでは抑揚が無さ過ぎなのだろうか?

インストバージョンもまた趣が違って良いのである。
弦の厚さに聴き惚れる。

ライヴでは、シーケンスではなく、是が非でも生オケで演奏すべきである!




かつて二人が歩いた‘ミチ’は何処にあるのだろう…?


別窓 | 楽曲・楽器 | コメント:0 |
<<ヴォイトレ行ってこい!Mステ | 上田さん家の竜也くん備忘録 | プレミアムステージで【SHOT】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |