FC2ブログ
♪上田竜也くんと愉快な仲間達に関するなんやかんや♪
ちゃんこ鍋食べにいこ?@bayline7300
2007-11-16 Fri 16:46
15日18時~、bayFM「bayline7300」上田広報部長3回目のご出演。
※厳密には4回目(2回目は黒いおぢさんこと伊津野DJがお留守でテープコメントだけだったから、カウントしないもの思われる)


18時の時報、番組ジングルを終え、賑やかに呼び込まれる。
「どーも 笑 こんちはー、上田竜也でーす。宜しくお願いしまーす。」
岡部DJに「拳が大きくなった」と褒められご満悦。
早速、恒例のファッションチェック開始。
ライダース系の黒の革ジャン(岡部DJの「皮っぽいジャン」発言がウケる)、デニム、パーカ(フード部分の切り替えしがピンク)「ピンクが流行ってるらしいんで」。因みにインナーはいっぱい着てるそうな。
私服は自分でショップに行って買ってるのか?とのおぢさんの問いに「衣装さんから聞いたのを、買い取る事が多いですねー」

おぢさんがおもむろに、「3回くらい来てくれてるけど、あと2回来てくれたら好きな物をご馳走してあげる」と言われ1オクターブ高い声で嬉しそうに「マージっすか!?そーんなのあったんすか」
更に何が好きか問われ「鍋が好きですねっ!」とキッパリ。
予算がそんなにないので中身はささ身くらいしか入ってないよ?と言われるも「ちゃんこ鍋が好きで、普段から中身はささ身なので大丈夫」的な大人発言で両氏を安心させる。
なんなら「カレーにもビーフシチューにも全部ささ身」と言い岡部DJを吃驚させる。
おぢさんが、じゃあお兄ちゃんのお店(ちゃんこダイニング若)に行こうと誘うも「行ったことある」と答えると、じゃあ違うとこ見繕っとくわ、だからあと最低2回来て!、と。
それに被せた岡部DJの、どうしても上田くんに来て欲しいみたいよ、この親爺さんは!発言に笑いながらも「分かりました、あと2回ですね?」と確約。

上田くんの登場前に、「KAT-TUNの好きな楽曲」をリスナーに募っていて、メールを読まれた人には新曲の販促グッズがプレゼントされる旨の告知及び上田くんによる当選者の発表。

おぢさんから、本番前空き時間が長かったからQシートにびっしりお絵描きしてあることへのツッコミが入り、これにめちゃめちゃ食いつくたっちゃん。「これね、俺ね、この絵は相当自信があるんですよ!」
なになに?と岡部DJに問われ「ねずみですね~」可愛いじゃん!と褒められ「可愛いっしょー?これとか!」とかなり熱く語るも、ラジオでは見えないことに気づいた岡部DJが、全部違うの。ちゃんとキャラ化しててまゆ毛とか太いの。と説明してくれる。
そして問われてもいないのに物凄く嬉しそうに「これね、ノブオって付けたんですよ!」とねずちゃんの名前を披露し、両氏に爆笑される。
なんで亮(おぢさんのファーストネーム)って付けてくれないの?とのツッコミに、岡部DJが冷たーく付けるわけないじゃん!と突き放したのをシオに、力技でM-1『僕らの街へ』の曲紹介。そのやりとりを聞いて後ろでケタケタ笑ってるたっちゃん。

曲明け、本日の番組テーマ「重い女」に関するメール募集告知、採用されたリスナーへのプレゼント内容等あったのち、おぢさんがふと思い出したように、ていうか、上田くんはこのテーマに絡んで大丈夫なの?と問われ、よく解ってなかったのか「なんすか?」と無邪気に答えるたっちゃん。番組テーマを復唱され「いや、俺こういうの大好きですよ?」とものっ凄く軽ーく答え、両氏に爆笑される。おぢさんから、you木曜日だね(木曜日向き)、やっぱ!との有難いんだか有難くないんだか解らないお墨付きを頂く。

メール紹介。重たいと思ったら「おもてー」のカードを揚げる。

エピソード1:元カノが、外食中にも人目を気にせず「アーン」とかしてくるような人だった
「おもてー」のカードを出すたっちゃん
理由:「アーン」なんて恥ずかしいから。
ここでおぢさんが、先回の「on8」でたっちゃんが「愛してるー!」と囁く&叫ぶ、という企画をやらされてた事を思い出す。岡部DJに、恥ずかしかった?と問われ「恥ずかしくなかった。(リスナー向けに言ったので)相手が要るわけじゃないから」と。でも「アーンしてっていうのは(^^;改めていうのは嫌だ」とも。1対1で然もさり気ない流れだったらいいけど「ハイ、アーンと言われると(^^;」だそうな。

エピソード2:元カノが新型携帯を買ってくれ、支払いも彼女持ちだったのだが、後で気づいたら請求書で通話先等の詳細を把握され、赤ペンでレまで入っていた。
「これは間違いない」と言いながら「おもてー」のカードを出すたっちゃん。
理由:人のものを見るなんて駄目。周りにそういう友達が居ないから解らないが、ドラマみたいだ、と。
おぢさんに、自分の彼女がそんな事したら大変だよね?と問われ、ちょっとうっかり口を滑らしそうになりながらも「もう!・・あ、そうですね、もし居たとしても、キレますね、それは」とギリギリセーフなお答え。(偉いぞ、よく耐えたよ、たっちゃん!)

エピソード3:合コンに参加したら、自己紹介で次女なのに「長女が嫁に行ってしまったので一緒に田舎に行って家を継いでくれる人は居ないか?」と言ってる人がいた。
カードを揚げる前に「難しいですね、取り方にもよりますからね」と積極的に喋り出すたっちゃん。
結局「おもてー」を揚げるっちゃん。全部「重い」じゃん!と岡部DJにツッコまれ「違う違う、取り方によるんですよ。軽~く、冗談ぽく言ってきたら、ああ冗談だなって解りますけど、本気で言われたら流石にねぇ?ちょっと重いなーって・・思いませんっ!?」と必死におぢさんに同意を求める。

ここでリアルエピソードを語り始めるおぢさんと岡部DJ。
岡部DJが中丸くん似の男友達といい感じになって、デート終わりに「家に着いたらTV電話して」と言ってしまったそうで、それに対して重いか重くないかたっちゃんに聞いてみる。
たっちゃんがフツーのリアクションだったので、それはアリ?と畳み掛ける岡部DJに「俺別にそれはアリです。自分にやましい事がなければ、ハイって言ってかけますよ?」とフツーに答えてしまったがために、以前「重いっ!」と言ってたらしいおぢさんが岡部DJに叱られる。そしてたっちゃんの事を褒めまくる。笑

仮に岡部DJみたいな女の子(TV電話して?と頼むような子)を中丸くんはどう思うんだろ?という問いに「あー、中丸もそういうの好きですからね。あいつも結構なので!」と本人不在の場でドS発言をするたっちゃん。

ここでbayFM名物「トラフィックアップデイツ」(要は交通情報だ!)とCMが入る。

CM明け、M-2「lovin' U」が流れ、それをBGMに新譜の告知開始。
おぢさんがヒムロックの作品であることを紹介。どう思った?と問われ「氷室さんらしい曲だなと思った」と。「ギターのお音も氷室さんぽいなーと思った。30代の人達に神様的な存在だったから、素直に嬉しいと思った。」とも。メンバーが一同に会したところでデモ音源が流されるのかとの質問に「6人で集まって、新曲だと言って流されるが、皆あ、かっこいいねーと言っていた。」と。
今回ロックナンバーだが、何か意識したか?との問いには「自分らしく行きました。曲はもう貰ったのでKAT-TUNらしく行こうかな、と。もう返さないぞ!くらいの勢いで。KAT-TUNとして出す以上、KAT-TUNらしく行きたいので。皆夫々自分らしく、赤西は赤西らしく歌って。全体的にKAT-TUNらしくなったかな?とは思いますけども。」
PV、雨の場面の話題が出て「スローカメラ(正確にはスーパースローです)って言うのかな?すっごいスローで撮るので一瞬の場面でも確認するのに時間がかかった」そうだ。
PVの撮り方はカット毎に区切るのか、同じことを何度も繰り返してカメラワークを変えて撮るのか?との質問には「同じこと何回もやる。1曲通してやることもある。」と。
聖くんがバク宙するシーン(しないよね?チェアーの事を言ってるのかな??)は何台ものカメラで撮影していたと思っていた両DJ、たっちゃんに「いや、1台ですよ?」と言われ心底吃驚!
「聖も水飛沫を計算して、思いっきり水が撥ねるように跳んで、確認した時に水がバーっと撥ねるように色々計算しているんだ。」との補足あり。岡部DJが、バク宙してる時も顔が乱れていないと褒めると「皆意識してる。」とちょっと誇らしげに。(^-^)
水のシーンは「全員で3回、ソロで1回くらい撮ったっきり。あとはアングル変えて撮っただけ。同じシーンは2度と撮ってない。」
初歩的な質問だけど、と前置きし、ずぶ濡れになるの?と質問したおぢさんに「ずぶ濡れですね。俺だけなんかミョーずぶ濡れになりました。」と答えて両氏に爆笑される。確かに上田くんは水を被るシーンが多かった、との岡部DJに「それもそうなんですけど、6人並んで撮る時もスタッフさんが俺にだけ水かけて来るんすよ!」と答え更に大爆笑される。おぢさん、妙に納得して、あー成る程!そういう立ち位置?今回は!?と言ってたっちゃんを笑わせる。それを受けて「メイキングに『俺だけびしょ濡れ』ってのが映ってるので、そこも見ていただければと。」としっかりアピる。(この辺りからBGMがM-3「crazy love」へ)

改めて「keep the faith」の聴き処を問われ「サビがキャッチーで凄く覚え易いので、ぜし皆さんカラオケでどんどん歌ってくれればいいかなーと思います。」
KAT-TUNの曲歌うのにフリを覚えなきゃいけない、俺くらいの歳(40代だった筈)になると、直立不動で熱唱したらドン引きされるから。とアドバイスを求めるおぢさんに「間奏のロボットダンスを覚えれば盛り上がるかも。」と答えるたっちゃん。実際にロボットダンスを披露するおぢさんに「盛り上がると思いますけども・・・・・・あはは」と笑うしかないたっちゃん。

遂にきたボクシングの話。どうですか?との問いに「最高ですね。俺の中で、ボクシングは最高潮です。」ときっぱり。
放送ではあまり言っちゃいけない事なんですけど、と前置きし、ライセンスをちょっと取っちゃおうかなぁーなんて?と振られて「そうですね。来年行くんじゃないですかね、解んないっすけど。」と尻すぼみながらもあっさり答えてしまうたちゃん。
それだけ駆り立てるものは何なの?と問われ「やっぱり、好きってこととボクシングには何かの魅力があるんでしょうねぇー。解んないですけど。あと強くなるってのも一つですし。あとはもう周りの皆さんがバックアップして後押ししてくれればいつでも行けるぞ、みたいな感じに持ってって。笑」俺の目を見て話す時の含み笑いは何?俺が全然バックアップしてないみたいじゃん、俺はバックアップするよ?あと2回来てくれたらなっ!とかなり面白口調で言われ「あと2回っすね!」、すいません、どーーーしても来て貰いたいみたいです、と岡部DJのフォローが入る。
ついでに岡部さんから、たっちゃんが足に着けているトレイン用の器具についての質問が入る。
たっちゃんによると「足腰強化のために重りを着けている。片足1.5㌔合わせて3㌔くらいを常に着けている。足に着けることにより負荷がかかるので下半身の強化になる、ボクシングは下半身が重要なので。これのお陰(成果)で、4㌔のロードワークを17分20秒ちょいで走れるようになった。」とのこと。そんなに早いならボクシングじゃなくてホノルルマラソンとか走ればいいじゃん?とおぢさんに言われるも「でも目的はボクシングのためにやってるんですからねー」と強い気持ちをチョロリと見せたたっちゃんに、そりゃそうだよなー!とあっさり頷くおぢさん。「でも時々俺マラソンランナーじゃないかなーって思う。結構早いから走ってる人どんどん抜いて行っちゃうんですよー。」とおぢさんをフォローするような大人発言も。
ボクシングの話は尽きませんが、と断わりつつも新譜OAの時間が迫った事をお知らせする両DJ。たっちゃんの曲紹介の後、M-4「keep the faith」

EDに被せてDVD発売の告知。
見どころを問われ「最初5人でやっていたが、最後ドームで6人での集大成となった。みんな爽やかに、すっきりして楽しそうにやってるので、そこが見どころになるんじゃないかと思います。」「皆結構笑顔なんです。自然に出た笑顔なんじゃないかなーと思うので、そこはぜしチェックして頂きたいなと思います。」
メンバーは作り笑顔とか全然しないでしょ?とのおぢさんの問いに「そうですね。素直っちゃ素直、逆に解り易かったりしますけども。こーいつ今やる気ねぇだろ?ってのありますけど。」と笑いながらドS発言。

年末に向けての今後の予定を問われ「まだ詳しくは言えませんが、色んな歌番組に出られたらいいなぁと思います。」とちょっと歯切れが悪く( ̄ー ̄)
何故かたっちゃんの初詣の心配をするおぢさん。さり気に赤坂の神社(どこだ?)で遭遇したいな、アピりたっちゃんに笑われる。

リスナーに向けてのメッセをどうぞ。
「凄くいい出来に仕上がったと思うので、ぜし皆さん買ってくだーさいっ!宜しくお願いします!!」
ヒムロックにはまだ会ってないが、「海外在住の氷室さんがMIXとか最終的な音調整をやってくれたみたいです。」と。「今まで松本さんにも小田さんにもお会いしてるので、機会があれば氷室さんにもお会いしてお礼を言いたいです。」とのこと。

そろそろお別れの時間ですが、と寂しがる両DJに「早いですね、いつも早いです。」と可愛いことを言うと、あと2回絶対来てくれと念押しされてしまい「あと2回ですね、行きます行きます!」と笑いながら確約。別にニューシングルに引っ掛けなくても(来て)大丈夫だからね、とおぢさんに誘われ「ホントですか?じゃあ来週、再来週と来てご飯いきましょか?」と更に可愛いことを言うたっちゃん。
ほんとにご飯行きたい?と確認され「行きたいっすよ?」と何故か威張ってるたっちゃん。笑
ここで漸く足の重りを返してくれたおぢさんに「このままパクられんのかと思ったー」と遠慮の欠片もないことを言うたっちゃん。おたく何で俺が泥棒みたいに言うの?と嘆くおぢさんに、上田くんが着けてたやつって喜んでたくせにーと岡部DJからナイスなツッコミが。

最後にもう一回リスナーにメッセをどうぞ。
「えー、みなさん!短い間ですけど、有難うございました!!!」
上田くんまた来てね!「はいっ!KAT-TUNの上田竜也でしたっ!!」と元気よくお別れ。

こんな感じで、bayFM名物トラフィックアップでデイツを除いても30分以上も出てました。回を追う毎に微妙に長くなってないか?笑
今回もひっじょーに楽しい放送でした。ありがとー、たっちゃん、伊津野DJ、岡部DJ。
別窓 | 上田広報部長業務日報 | コメント:2 |
<<ロバ丸は二人で旅行ばっか行ってる疑惑@ミニステ | 上田さん家の竜也くん備忘録 | 出演時間約11分@笑っていいとも>>
この記事のコメント
ちか様♪
「重い女」の判断基準、果たして一般男子と比べたらどうなんだろう?とふと疑問に思いましたけどねー。ただ、私とは一緒でした。(え、私24歳男子並精神構造!?笑)あんよは打撲だけで済みました。直ぐに痛みは引かないようですが、大事ありません。ご心配おかけしまして(^^;
2007-11-17 Sat 19:53 | URL | 恵理 #B7q/.fmY[ 内容変更] | top↑
ラジオもミニステも、レポありがとうございます♪
うわぁ、嬉しいです(>_<)
ラジオは話題満載だったんですね(^^)
重い女…なるほど!たっちゃんらしい見解です(笑)

ミニステは、やっと旅行ネタが落ち着いてきたと思ったら、映像音声付できたんですか!
皆楽しそう(≧▽≦)

あんよさん、大丈夫でしたか?
私もよく、色々なところにぶつけたりするので、足に器具つけて鍛えようかな?
なんてレポを読ませていただき、笑えない事考えてしまいました(^^;

2007-11-17 Sat 01:08 | URL | ちか #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 上田さん家の竜也くん備忘録 |